2017年09月20日

フリルの作り方

2016_09200001.jpg
FUsionでオフセット平面3層にスケッチ描いて、

2016_09200002.jpg
パッチモードに切り替えロフトで繋いで、

2016_09200003.jpg
厚みをつけて、

2016_09200004.jpg
123D Designにデータを移して複製・左右反転・繋げたラインを隠すために輪っか挿入でメイドフリルっぽいのが出来ました。

posted by ちびトロ at 21:21| Comment(0) | デジタルモデリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月16日

久しぶりのZBrushCore

DJx_5UrVAAAE5Hv.jpg
久しぶりにZBCを起動し切ちゃんの太ももパーツをこさえてみようかと思ったのですが、太ももを輪切りにした状態は正円じゃないのでニーソの上部(ソロバンの珠っぽいパーツ)が波打っってしまいました。

ソロバンの珠を基準にして円柱から太ももを作ったほうがうまくいくのかな?
Zスフィアで全体を作ってから細部を仕上げていく固定フィギュアの方法じゃなく、円柱や球などの似たようなパーツを組み合わせてから細部調整していく可動フィギュア改造のような手法といえば伝わりやすいのかな・・・。

DJyZGS9UIAAnf6j.jpg
円柱×2で太もも上下を、カットした円錐×2でニーソの上部(ソロバン珠っぽいパーツ)を。
股関節と膝のジョイントはなんとなくの大きさなので6ミリなのか不明。

ZBCoreは計測ができればなぁ・・・。
1/12スケールの可動フィギュアは0.5ミリサイズが違ってもパーツ干渉とか大事故になるのでFusionのような計測機能欲しい。123D DesignにSTLデータは移せるけど分割試みたらポリゴンメッシュ数が多すぎてZBのデータは重いと警告出た。

posted by ちびトロ at 21:36| Comment(0) | デジタルモデリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

ワンファスお手伝い 5

2017_09100009.jpg
切ちゃん鎌。
大まかにモデリングしたモノを手作業でディティール追加していきます。・・・細かいところモデリングする技術がなかったダケダヨ。

2017_09100008.jpg
こうしてポーズ取ってみると頭部の動きでかっこよさが決まるっぽい。襟足の髪の毛が鬼門だなぁ。

2017_09100007.jpg
あと目線も正面じゃダメかな。

AXZ10話は切ちゃんが活躍したのでそろそろ切ちゃんの改修に取り掛かろうかな。
posted by ちびトロ at 00:36| Comment(0) | wf2018w | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

Fusion シートメタル

Fusionにはモデル、パッチ、Tスプライン、シートメタルなど制作方法が違う機能があるのですが、今回はシートメタルを。

・「モデル」の状態で円を描いてトリムなどで一部を欠けさせます。
・「モデル」から「シートメタル」に機能を変更

DJWsOIVVYAA-K0V.jpg
作成→「フリンジ」で欠けさせた円を選択すると押し上げられます。「押し出し」だと出来ませんので注意。
厚みをつけるのは外側・内側・両側を選べます。

・厚みをつけた立体の端っこの面を選択し、押し出しして曲面でない平らな面を作っておきます。


DJWtvceVoAYhx1R.jpg
修正→「展開」し、「固定エンティティ」で先ほど作った平らな面を選択し・・・

DJWtwDbV4AA5hWS.jpg
「全ての曲げを展開」にチェックを入れると平らな面に合わせて曲面がまっすぐに伸びました。

この伸びた面にスケッチを描いて押し出しなどでモールドを施し、上部ツールバー一番右の「面を再折り曲げ」で曲面に戻します。
最後は両端をロフトなどで閉じれば模様の付いた腕輪などの完成。
posted by ちびトロ at 22:01| Comment(0) | デジタルモデリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする