2009年01月14日

SOS団部室製作 42

2009_01140006.jpg
塗装しました。
ボードのフレームと粉受けはメッキカラーのアルミ→クリアスプレー。
柱はブラックとホワイトを適当に混ぜたグレイで。


2009_01140004.jpg
これで衣装チェンジもこわくない。


小物作るのも飽きてきたなぁ・・・(′・ω・)ゞ
飽きてきたというより苦痛になってきた気がする・・・。
丸みのあるもの作りたーいヾ(゚Д゚)ノ
posted by ちびトロ at 21:26| Comment(0) | SOS団部室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

盗賊長門、補修中 1

天然ゴム素材「ラテックス」で作った軟質パーツが劣化してきました。ベトベトします。

これはイカンということで色々考えていたのです。
先日のコミケで販売したものの素材で「レジックス」という樹脂粘土があるのですが、絵の具を混ぜる事ができ乾燥後も柔らかいという特製を持っています。

今回はレジックスの可能性を探ります。


2009_01110020.jpg
レジックスに透明水彩絵の具を混ぜて、シリコン型に押し付けます。
1日待って乾燥したら取り出します。


2009_01110021.jpg
レジックスを型に押し付ける際、指が届きにくい所は分厚くなってしまいます。
そんなときは新品の刃に取り替えたデザインナイフで切り取っていきます。
(傷んだ刃を使うと粘土の表面がボロボロになります)


あらかじめ樹脂粘土に絵の具を混ぜていますが、思い通りの色にならない事が多いです。
今まではこの段階で樹脂粘土「レジックス」を軟質素材の選択肢から外していたのですが、今回は引きません。


2009_01110025.jpg
絵の具をマットメディウムと混ぜることで、乾燥した粘土の表面にも色を塗れるようです。


2009_01110022.jpg
筆塗りをしたので筆のラインが出てしまったのですが、エアーブラシで吹けば綺麗な塗装面になるのではないでしょうか。


2009_01110023.jpg
ぐにーっと折り曲げてみましたが、樹脂粘土はひび割れませんでした。
粘土の上から塗った色もひびが入る事も無く、べたつきもありませんでした。


2009_01110024.JPG
首に巻いているマント、ケープ、腰のベルトを試作してみました。
ケープとベルトはブーツの緑色と同じにしたいです。

設定画にはマントに白の縦線とバッジのようなものがついているので、今回の方法で再現も可能だと考えています。

もう少し色々やってみます。
posted by ちびトロ at 00:23| Comment(2) | figma改造 盗賊長門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

SOS団部室製作 41

ホワイトボードの続きです。

2009_01110001.jpg
キャスターを作ります。
本物の構造で作れなくはないですが、そうするとパーツ製作と複製などで1週間はかかりそうなので、今回のような方法で作る事にします。


2009_01110002.jpg
こういうパーツを4つ作らないといけないのが面倒です。


2009_01110003.jpg
最後にキャスターを差し込んで出来上がり。
『T』の形をしたリベットを2つあわせて1個の車輪にしています。
合わせ目に細い真鍮線を通したので車輪は回ります。


2009_01110004.jpg
多少ぎこちないですが、クルクル回ります。


2009_01110005.jpg
ボードが立ったヾ(゚▽゚)ノ


2009_01110006.jpg
ボード部分も回ります。


2009_01110007.jpg
粉受け(?)も作りました。
柱との接着面が弱いので、見えにくい裏側に多めの接着剤を塗ってアルテコスプレーで固めて接着面を増やしました。

粉受けはボードに接着されているタイプもあるのですが、
そうすると柱の強度がなくなってしまうのでこの形にしました。


2009_01110008.jpg
みくるが衣装チェンジする際に仕切りとして使用するホワイトボードの完成です。
塗装が残っていますけどね。


2009_01110009.jpg
全体像。


柱とボードの縁を塗装したら完成です(n‘∀‘)η
posted by ちびトロ at 18:12| Comment(2) | SOS団部室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

SOS団部室製作 40

白いだけかと思っていたら結構大変なやつです、ホワイトボード。

2009_01100006.jpg
まだ途中です。


2009_01100007.jpg
ボードの部分は1mm厚のプラ板を2枚貼り合わせて2mmに。
ボードの枠はHの形をしたプラ棒を接着して・・・


2009_01100008.jpg
ポリパテで埋めます。


2009_01100009.jpg
車輪はプラ製のリベットを使用することにしました。


2009_01100010.jpg
下の部分は引っ張れば外れました。


2009_01100011.jpg
購入時のままでは車輪が大きすぎるので小さくします。
ルーターに差し込んで回転させ、ヤスリを当てて径を小さくします。


2009_01100012.JPG
左が購入時、右が加工後です。


車輪を回転させようとは思わないのですが、車輪の向きは変えられるようにしたいですね。
posted by ちびトロ at 22:27| Comment(0) | SOS団部室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

天元突破グレンラガンを見ました。

2009_0109a.jpg
元々メカ物には興味が湧かないのですが、年末年始でグレンラガンが一挙放送されると言う事で録画して見てみました。

顔に手足のはえたメカが登場したときは見るのをやめようと思いましたが、気合でメカ同士が合体する事にびっくり。
スポーツ根性モノというジャンルがありますが、これはメカ根性モノといえばいいのかなー。


所どころで登場する名(迷?)台詞が心地よくて見続けてしまいました。

「お前を信じろ。お前が信じるお前じゃない、
 俺が信じるお前を信じろ!」

こんな感じの台詞がかっこ良かったです。
その台詞を言うアニキが序盤で死んでしまったのは残念でした。


この作品で有名なのがヨーコという女性キャラですが、フィギュアで見かける頻度が多いわりに物語ではあまり活躍しなかったですね。
スナイパーなのでメカの操縦も殆どしないし、強力なメカが出てくるとライフルも基本効かないし・・・。
ヒロイン的立場から言うとニアがフィギュア化されてもいいような気もしますが、入道雲のようなデザインの髪の毛を立体化するのはなかなか大変そうです。

近々映画化の第2弾があるそうです。
アニメ本編で話は終わっている気もするんですが・・・。
posted by ちびトロ at 23:54| Comment(0) | 映画・TV番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

SOS団部室製作 39

みくる「キョン君、私も載っちゃいました」
2009_01080006.jpg
キョン「良かったですね、朝比奈さん」

わーヾ(゚▽゚)ノ
figmaブログに載せていただきました。

キング鶴屋さん・・・。いやいや。


さてさて。
2009_01080001.jpg
これはいったい何なんでしょうね。ナゾのBOX。
箱のようなのに扉を開ける取っ手もないし・・・。
唯一の情報は上部にある穴のようなもの。
設定画集にもこれが何か載っていなかったようですし。

うーん・・・。
勝手に想像してみました。
部室は3階にあります。しかも旧館なので消火設備も不十分。
ということでこのナゾBOXの中には消火器とか、非常用の垂らせるハシゴが入っているんじゃないかなーと。


2009_01080002.jpg
よく分からないので開閉機能もないただの箱にする事にしました。


2009_01080003.jpg
接着中はテープで仮止め。


ボンドが乾燥したら天井と底を付けてヤスリがけ。
透明水彩絵の具で塗って完成です。
2009_01080004.jpg
なんだか、画像が汚い・・・。


2009_01080005.jpg
こうしてみると扉の色が濃すぎて嫌になってきます。
全部終わったら作り直そうかな・・・。


次はホワイトボードかなー(n‘∀‘)η
posted by ちびトロ at 22:30| Comment(4) | SOS団部室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

リペイント方法の紹介。

毎日少しずつ進めていたものが昨夜、一時的にですが完成しました。
2009_01070050.jpg
朝倉涼子の笑顔パーツをウインク顔にリペイント。
参考にならないかも知れませんが、自分のリペイント過程を紹介してみようと思います。

塗料はアクリル絵の具のリキテックスを使用します。
ラッカー塗料とエナメル塗料とクリアスプレーの重ね塗りだと匂いがきつく、スプレーの乾燥時間でたびたび作業が中断し集中が途切れてしまうからです。
(一発OKでリペできるほど上手くないので・・・)

リキテックスは匂いが無く、乾燥も速く、乾くと耐水性になり、重ね塗り中に失敗しても濡れているところだけ拭く事もできます。
ドールを趣味とされている方はリキテックスを使用している事が多いので参考になると思います。

では、画像多めに紹介します。


2009_01070051.jpg
まず、白目を塗ります。
絵の具をゆるーく溶いて重ね塗りしていきます。
(自分はいつも濃い目にしてしまって筆ムラになってしまう事が多いです。)

この時点で眉毛の位置を上にしました。


2009_01070052.jpg
上まぶたと下まぶたを描きます。


2009_01070053.jpg
前髪パーツを装着してバランスを見たりもします。


2009_01070054.jpg
上まぶたを描き足して、目尻のラインも描き足しました。


2009_01070055.jpg
瞳を描きます。
(ムラになっちゃいました。)


2009_01070056.jpg
瞳の外ラインを描きます。
アイリペをしていると、筆の余分な絵の具がラインからはみ出す事が多いので、そんなときはデザインナイフで削ります。
余分な箇所を削る際、圧が強すぎると顔パーツを傷つけてしまいます。
デザインナイフの圧ですが、練習しかありません。
書き損じたハガキのインク部分を下地を傷めずに削って感覚を掴むと良いですよ。


2009_01070057.jpg
瞳孔を描いて、瞳上部の影を描いて、瞳下部のハイライト(?)を描きました。
実は、自分は瞳孔の円を筆できれいに描けないんです・・・。
筆の先がピンっとはねて他の所を汚すことが多くて、この作業には苦手意識が・・・。


2009_01070058.jpg
前髪パーツを装着してバランスを見ます。


2009_01070059.jpg
瞳にハイライトを入れます。
つまようじの先にゆるーく溶いたホワイトを付けて、ハイライトを入れたい部分にちょこんと点付けします。


2009_01070060.jpg
前髪パーツを付けて確認。


2009_01070061.jpg
左目のウインク目尻を若干下げて、眉の位置を修正しました。


2009_01070062.jpg
劇中の「お願い」のシーン。
手首パーツをお湯で温めて形を変えました。


2009_01070063.jpg
現在は作業直後をいうことで客観的に見られませんが、数日置いて落ち着いたらバランスが悪い所を修正しようと思います。
もう少し頬〜顎の丸みを削りたいかな・・・?


2009_01070064.jpg
目自体が大きいような気もしてきました(つд⊂)ゴシゴシ
posted by ちびトロ at 21:09| Comment(8) | figma | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

SOS団部室製作 38

先日のリサイクルショップでポットの小物も買っていました。


2009_01060003.jpg
昭和おもひで温泉の3「どうぞ、お茶を」
レアカラーのようです。


2009_01060004.jpg
サイズはfigmaに合うようです。


2009_01060005.jpg
一番手前の急須は長門の悪い魔法使いVer.のものです。
figmaサイズのポットが見つかって良かったと思ったのですが、
家に帰って確認すると形状が全く違っていました: (ノ'A`)>:


作るまではこのポットで行きましょうかね〜。
posted by ちびトロ at 21:50| Comment(2) | SOS団部室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

figmaに合うサイズのキックボード。

先日近所のリサイクルショップで発見しました。
210円。

2009_01060002.jpg
バンプレストのプライズ品のようです。


2009_01060006.jpg
いいサイズです。


2009_01060008.jpg
ついーっとな。


2009_01060010.jpg
ハンドルは伸縮でき、折りたためます。

プライズ品でこの出来はすごいです。
posted by ちびトロ at 21:06| Comment(0) | figma | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

SOS団部室製作 37

冷蔵庫完成ですヾ(゚▽゚)ノ

2009_01040002.jpg
見た目は前回と変わらないですね。


2009_01040001.jpg
つなぎ目は瞬着を垂らしてアルテコスプレーを吹いて一瞬で固めます。
このあとヤスリで均します。


2009_01040003.jpg
横です。
前回の画像と比べるとつなぎ目が無くなっているのが分かると思います。


2009_01040004.jpg
こんな感じで開きます。
(あたりまえですよね・・・)


では、中をお見せいたしましょう。
2009_01040005.jpg
作る予定ではなかったのですが、結局作ってしまいました。
かろうじて冷蔵庫になったかな・・・。


2009_01040006.jpg
中はちょっと手抜き気味で恥ずかしいのですが(*′・ω・)ゞ


部室に置きますよ。
2009_01040008.jpg
長門有希 悪い魔法使いVer.に付属していたお茶セットと一緒に。


2009_01040009.jpg
冷蔵庫の扉を開けても邪魔にならないよう本棚が設置されているアニメ設定の細かさがすごいなと。
素人考えなら横一列に並べたくなるところだと思うんです。
緑の「引き違い書庫」を本棚の位置に置くと冷蔵庫の扉が当たってしまいますからね。


2009_01040007.JPG
飲み物だけは常備しておこう。


次は入り口側の木製ロッカーかな。
posted by ちびトロ at 17:08| Comment(0) | SOS団部室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする