2012年06月10日

布服(ハーフパンツ)の作り方

2012_06100022.jpg
こんなの作ってみました。

2012_06100001.jpg
型紙は2枚。表を左右1つずつ、裏を左右1つずつ切り出します。

2012_06100002.jpg
まずは表の左右を縫い合わせます。表が内側になるように。つまり見えているのは布の裏面です。『なかおもて』と言われる状態だそうな。裁縫用語はよくわからんです。

2012_06100003.jpg
完成した時にごわついてしまうので、画像の部分に切込みを入れておきます。せっかく縫った糸まで切らないように。

2012_06100004.jpg
開きました。見えているのは裏側です。

2012_06100005.jpg
赤い部分をボンドで接着します(左右両方)
マチ針の玉がある部分は接着しません。

2012_06100006.jpg
脇を縫います。なかおもてにして縫いますよ。

2012_06100007.jpg
縫い終わった状態を表と裏から見た状態です。

2012_06100008.jpg
ウエストと裾を折り返してボンドで接着します。
角はカットしておくとゴワつかずに済みます。

2012_06100009.jpg
脇は先程縫ったので縫い代を開くことができます。
開いてアイロンをかけて下さい。ボンドだと仕上がった時に固くなりすぎてしまうので。
話が前後しますが、この作業を行った後、ウエストと裾の折り返し接着をしてください。

2012_06100010.jpg
2012_06100011.jpg
おしり側を縫います。画像の位置を縫って下さい。
全部縫ってしまうとメカニカルファスナーを貼れなくなり最後に調整がきかなくなります。

2012_06100012.jpg
これで筒状になりました。まだ表裏は逆です。

2012_06100013.jpg
内股部分を縫っていきます。

2012_06100014.jpg
縫い終わったら股に2ヶ所切込みを入れます。


筒を裏返して下さい。


2012_06100016.jpg
内股部分の脇がひらひらしてしまうのでボンドで接着します。
画像は試作品だったので説明文のとおりになっていません。

2012_06100017.JPG
前は完成

2012_06100018.jpg
おしりの割れ目部分はまだ塗っていないので、ここにメカニカルファスナーを貼り付けます。

2012_06100019.jpg
完成です。

ホルターネックワンピース、パンツ、ショートパンツの作り方はこちら

型紙です。
セブンイレブンのマルチコピー機「ネットフリント」で型紙の印刷ができます。
プリント有効期限は2012年6月18日23:59まで、番号は「66858733」です。
期限が切れたあと型紙を使用したい場合は画像を保存して各自でプリントアウトしてください。小さいマス目は1mm太線のマス目が1cmとなっているので印刷時に調整して下さい。
2011_06110001.jpg

posted by ちびトロ at 18:19| Comment(4) | 女性素体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月07日

色違いにしてみた

布服をいろいろ作ってます。
ハーフパンツは型紙になるくらい調整出来ましたが、Tシャツがうまくいかないです。

2012_06070003.jpg
これは前回のホルターネックワンピを生地とリボンの位置を変えたものです。

2012_06070005.jpg

2012_06070006.jpg
ダイソーで購入した人工芝はなかなか良いですよ

2012_06070008.jpg

2012_06070015.jpg
posted by ちびトロ at 23:01| Comment(4) | 女性素体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月05日

AK-GARDEN【2】ディーラーパス届きました

これが届くといよいよって感じがします。
2012_06050005.jpg
当サイトはGの19・20だそうです。
あの慌ただしさの中でパイプ椅子2個分のスペースで展示・販売を行うのは大変だったので今回は半卓ではなく1卓取りました。
浅草会場はアキバ会場よりも卓が大きいのですが、1卓取っておいたほうがスペース的に楽だろうということで。+1000円で良いというのも理由の一つ。

2012_06050004.jpg
会場図も入ってました。
入り口は・・・下かな?

あと、7月6日に「館長庵野秀明 特撮博物館」の1万人招待があるそうです。
応募して当選すれば3500円でイベントを見られてfigma巨神兵も入手出来るということらしいです。
くじ運悪いですが、応募。
posted by ちびトロ at 22:45| Comment(6) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月02日

布服(ショートパンツ、パンツ、ホルターネックワンピース)

※最下部にショートパンツ、パンツ、ホルターネックワンピの制作方法を追記しました。

型紙です。
セブンイレブンのマルチコピー機「ネットフリント」で型紙の印刷ができます。
プリント有効期限は2012年6月18日23:59まで、番号は「66858733」です。
期限が切れたあと型紙を使用したい場合は画像を保存して各自でプリントアウトしてください。小さいマス目は1mm、太線のマス目が1cmとなっているので印刷時に調整して下さい。
2012_09140001.jpg

ホルターネックワンピースと言うんでしょうか、そんなものを作ってみました。
ローソンの店員じゃないよ。

2012_06020034.jpg
素材はダイソーのハギレ布です。元は大泉さんの旅館浴衣を作るために買っていたのですが気力がなく。

2012_06020035.jpg
糸は使わず木工用ボンドで作れます。見栄えにこだわるなら手縫いもOK

2012_06020037.jpg
布服は分厚くなりがちなので細く見えるように気を使いました。
ストライプ柄なので胸元のカットが目立ちますが、無地やシンプルな柄物なら良いのではないかと。
布3枚とメカニカルファスナーで作れます。着脱は背面から。

2012_06020038.jpg
アバラ可動と股関節可動のお陰で割と自然な位置にシワが出来ます。

2012_06020039.jpg
ハダカ状態では気になっていた首の長さは服を着せると丁度良くなりました。

2012_06020040.jpg

2012_06020042.jpg

2012_06020045.jpg
夏祭りの帰りにありそうなシーン。

型紙を綺麗に作って製作過程も近いうちに載せようと思ってます。

※追記※
型紙の配布はもう少しお待ち下さい。サイズ調整してコンビニプリント出来るようにしますので。

【ショートパンツの作り方】
準備するものはトレーシングペーパー、水で消えるチャコペン、速乾木工用ボンドです。

2012_06030001.jpg

2012_06030002.jpg

2012_06030003.jpg

2012_06030004.jpg
トレペを剥がしたところです。

2012_06030005.jpg
布の上下を折り返してボンドで接着します。
折り返し部分の角は切り落としていたほうが厚みを抑えられます。


布を素体に当て、ずれないように前後をマスキングテープで仮止めします。
2012_06030006.jpg
サイドの布を重ねてラインが垂直になるように不要部分をカットして、ボンドで接着します。
着脱は股関節の位置で片脚を外して行います。

2012_06030007.jpg
完成


【パンツの作り方】
2012_06030008.jpg

2012_06030009.jpg
ずれないように前後からマスキングテープで固定します。

2012_06030010.jpg
横布をあわせてみます。
おしり側の布には木工用ボンドを、腹部側は長さを見て調度良い所でカットし接着します。
反対側も同様に。

2012_06030011.jpg
完成

2012_06030012.jpg
右手首が変な方向に(´・ω・`)

2012_06030013.jpg
めがねめがね


【ホルターネックワンピースの作り方】
2012_06030015.jpg
型紙からトレペへ転写→トレペを布に当てながらチャコペンで転写

2012_06030016.jpg
(左)布にボンドを塗って半乾きの時にトレーシングペーパーを貼りつけた状態。
(右)はさみで切り出した状態。

2012_06030017.jpg
トレペを剥がし、胸の丸みを確保するための切り込みを入れます。
面倒ですが、これをしないと布服っぽさバリバリになるので。


あとの作業をしやすくするためネックを作ります。
2012_06030018.jpg
ここの接着は瞬間接着剤でOK。尖ったところは丸くカット。


胸の丸みを出していきます。
2012_06030019.jpg
布がずれないようにマスキングテープで固定。

2012_06030020.jpg
図のようにボンドで接着します。
(ギザギザはあとで処理します)

2012_06030021.jpg
指で布に胸の丸みをつけるようにし、チャコペンでアタリをつけます。
画像中央のようにカットしたらボンドで接着。

2012_06030022.jpg
ボンドが乾いた頃なので、先ほどのギザギザをはさみでカットします。この時、肩紐が太ければ調整し細くカットします。


前面が出来たので、背面に行きます。
2012_06030023.JPG
トレ−シングペーパーへ型紙のラインを転写→トレペを布にあてチャコペンで転写→ラインの内外にボンドを
塗った状態です。

2012_06030024.jpg
ボンドが半乾きの時にトレペを貼り付けます。

はさみでカットし、トレペを剥がします。

2012_06030025.jpg
前面の飛び出しが邪魔なのでカットします。


前面と背面の布をサイドで接着します。
2012_06030026.jpg
光を透かすと均等に接着できているか確認できます。
同じように反対側も行います。

2012_06030027.jpg
裾がちぐはぐです。ごめんなさい、ここの型紙を調整する気力はないので最後に切りそろえていただくことになります。

2012_06030028.jpg
メカニカルファスナーを貼ります。
(素体販売時にMFも販売します。AK−GARDENでも販売します)

2012_06030029.jpg
ファスナーを閉じた状態で裾をカットします。
揃えているうちにミニスカートにならないように注意。自分はよくやるので(汗)

2012_06030030.jpg
完成。
裾にリボンをぐるっと巻いてアクセントにすると良いかもです。

※追記2※
裾にリボンを付けてみました。
2012_06040001.jpg

2012_06040002.jpg

2012_06040003.jpg

2012_06040005.jpg

ハーフパンツの作り方(裁縫を必要とするので若干、難易度高め)はこちら

Tシャツの作り方はこちら
posted by ちびトロ at 18:19| Comment(8) | 女性素体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする