2017年05月28日

お久しぶりの男性素体

ワンフェス本申請も終わってAK-GARDENの準備を進めつつ男性素体をいじっています。
しばらく放置しておくと「ココがんばったところだから改善したいけど手を入れたくない」という状態から脱出してガシガシ削れるようになるのは良いのですが、時間がかかりますね・・・。

2017_05280002.JPG
現在こんな感じです。
腰を分割して前傾ができるようにしてみました。分割ラインができるので見栄えは悪くなりますが、服を着せたりするのなら分割は見えなくなるし可動域は大きいほうが良いだろうと。ちょっとムキムキですが、サフを吹いて凹凸は小さくするつもりです。

2017_05280004.JPG
膝のジョイント軸の位置を変えてより曲がるようにしました。

2017_05280005.JPG
前傾。
コの字になります。分割したところの隙間など調整がメチャクチャ大変そうですが・・・。

posted by ちびトロ at 23:46| Comment(0) | 男性素体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

可動マリアカデンツァヴナ・イヴ完成

「工房ネクスト」のNEXT桜庭さんが制作された可動マリア、何度か中断をはさみながら完成しました。
2017_05200011.JPG

2017_05200014.JPG


2017_05200015.JPG
顔は自分好みに削りました。
アイデカールも自分で作成。ただ、ちょっと目が小さかったかな?マリアさんっぽさもちょっと無いかも。


2017_05200017.JPG
ドヤ顔。

2017_05200023.JPG
G1話〜2話のマイクも作りたくなりますね。

2017_05200024.JPG
もみあげ、襟、二の腕の突起が干渉して腕が上がらないので手を入れたいなぁ・・・。

2017_05200026.JPG

posted by ちびトロ at 21:06| Comment(0) | figma改造 戦姫絶唱シンフォギア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

AK-GARDENでこんなの出します

5月のAK-GARDENですが、抽選無しで全ディーラー当選ということで、スーパーオニオンさんとの合同卓でお送りいたします。

2016_05110020.jpg
まずひとつ目「塩をファサ〜する腕」。某外国の料理人さんのポーズですね。

2016_05110021.jpg
いろんな料理にファサ〜して下さい。アイデア次第で料理じゃなくても使えそうです。


その2は焼肉セット。
1/12スケールで焼肉の食玩を持っていない事に気づいたのがきっかけ。
2016_05110022.jpg
まず原型を作ります。

2016_05110023.jpg
ブルーミックスで型どりまします。
やわらかい油粘土のような感触で、素早く練って原型に押し付けるようにして30分後にはその先の作業ができます。中子を必要とする原型にも便利。

2016_05110024.jpg

2016_05110025.jpg
ブルーミックスで作った型に透明水彩絵の具を混ぜ込んだ樹脂粘土を詰めて肉とピーマンを、原型に粘土を押し当てて爪楊枝の先で葉の外周をちぎって葉っぱに。成形したものは後で色塗りです。

2016_05110030.jpg
透明水彩絵の具で色塗り後、グロスポリマーメディウムでツヤを。

2016_05110029.jpg

2016_05110026.jpg

2016_05110027.jpg

2016_05110031.jpg
焼肉用のコンロ原型をプラ板工作で。排熱用の穴がないし拙いけどこれが一杯一杯です。アルティメットカッターのお陰で作業時間を大幅に短縮できました。


2016_05110037.JPG
その3はアニメにたまに出てくる「失敗料理」です。

2016_05110036.JPG
123D Designでモデリングし未熟故にモデリングできなかった細部は出力後にエポパテで。

2016_05110035.JPG
出力はスーパーオニオンさんにご協力頂きました。感謝です。

焼肉セットは販売方法で実験をしてみようかなと思っています。
ちょっと高めの値段設定で1時間毎に500円ずつ値下げして行くという値下げチキンレース的な。どうしても欲しい人は高くても買うし、この値段じゃなぁ…って言う人は値下げを待って購入するか我慢しすぎて完売で涙を飲むか。そして売れなくて泣くのは自分かもしれない。
ちょっと緊張感があって面白そうかなと。

なんでこういう事を考えたというと、過去に塗装済み完成品の骨付き肉(300円)を出したんだけど買った人が遊んでくれている画像を見たことがなく、1万円以上の未塗装ガレージキットは完成画像を見たことがある。その違いは断腸の思いで購入したキットは完成させて成就させたいと思ってしまうのではないかと。

誰だって結構なお金を払ったのならそれが無駄にならないように行動するんじゃないだろうか、と。
逆に楽に買えてしまったモノにはそんなに思い入れがないから完成させようと思わなかったり、写真にとってUPして誰かに見て欲しいと思わないんじゃないかと。
あ、時間が無いから作業できないんだという理由は今回除きますね。

あと1ヶ月か・・・。複製がメンドイんですよね・・・。
posted by ちびトロ at 00:06| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

1/7 立花響 購入

ホビーストックのビッキーを買いました。
2万円弱しましたが全く後悔はない、ビッキーの完全版といえるクオリティです。全方位どこから見てもビッキーのかっこよさが溢れ出してます。

いっぱい貼ります。
2017_05120032.JPG

2017_05120025.JPG

2017_05120031.JPG

2017_05120029.JPG

2017_05120027.JPG

2017_05120030.JPG

2017_05120040.JPG

2017_05120041.JPG

2017_05120042.JPG

2017_05120043.JPG

2017_05120048.JPG

2017_05120047.JPG

2017_05120044.JPG

2017_05120049.JPG

2017_05120050.JPG

2017_05120053.JPG


腕と脚のギア展開パーツが付属しているので組み換えも出来ます。
2017_05120024.JPG

2017_05120022.JPG
赤いところもメタリック塗装なのですがうまく写りませんでした・・・。

2017_05120015.JPG

2017_05120014.JPG

2017_05120018.JPG

2017_05120012.JPG
腰のブースターが火を噴きそうな躍動感が。


ホビーストック購入特典のひよこビッキーと未来さん。
2017_05120001.JPG

2017_05120009.JPG

2017_05120007.JPG

2017_05120004.JPG
posted by ちびトロ at 23:43| Comment(0) | グッズと改造 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ZBrushCore

ZBrushCoreの操作を覚えるためにシンフォギアの3人娘のひとり安藤創世さんを作ってみようと思います。

2016_05110001.jpg
Zスフィアで髪の毛作る2度目の挑戦。
Aスフィアで制作中、確認のためAキーで粘土状に仮変換した時に形状がおかしいと「応答なし」になっちゃうことがあるのでこまめな上書き保存とAキー確認が吉だと学ぶ。

2016_05110002.jpg
Zスフィアをポリメッシュ3D化したあとの角張りをクレイビルドアップ(ブラシ名)とShiftキーで均していく感覚を少しずつ掴めて来たような気がする。なんとか安藤さんっぽくできた?

2016_05110003.jpg
球体から作った顔とZスフィアで作った髪とZスフィアで作った体をサブツール内で扱うことをようやく理解した。この辺は本を読んでもちょっと理解しづらかったけどスーパーオニオンさんに解説して頂いて納得できました。ありがとうございます。

2016_05110004.jpg
肉付け中。
3Dって何で両腕広げてるの?とぼんやり疑問に思っていたのだけれど、股関節周りの肉づけやマスク貼りの時に腕がかぶさって邪魔だからなんだねと実際にやってみることで気づいた。

2016_05110005.jpg
更に盛る。

2016_05110006.jpg
服を盛ってからポーズつけようとしていたんだけど、ポーズつける時にあちこち崩れてしまうのでポーズ決定後に服を着せようかなと。色んな方向から見てもシルエットが潰れないように気を使ってみたけどどうなんだろう?手にはペンライトを握らせる予定。

2016_05110007.jpg
こうやって見ると腕に時間かけていないというか腕に興味が無いのか分かってしまう・・・。 手は別パーツで作って取り付けたほうがやりやすそうです。

2016_05110008.jpg
手首はZスフィアで新たに作り直しました。右肘から先のポーズがまだふわふわして固まっていないのですが現在こんな感じ。

2016_05110009.jpg
服を着せていく。ショートパンツのすそは毛羽立ってるっぽいんだけど作れる気がしない。小さくした三角錐を大量に配置するとか?

2016_05110010.jpg
服のシワが難しい!可動フィギュアばかりで素立ちのシワしか作ったこと無いから背筋を反らせたときの服のシワってどんなの??と絶賛悩み中。あとピッタリしすぎてるのよね・・・。

2016_05110011.jpg
マフラーをつくる。出力すると厚み足りないよなぁと思う箇所はあるけど・・・。
posted by ちびトロ at 01:25| Comment(0) | デジタルモデリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月05日

トレフェス終了しました

トレフェスin有明17終了しました。
おかげさまでfigmaクリスは開場から15分くらいで完売しました。
が、ディーラーダッシュならぬディーラー待機はどうにかなからないかな・・・。卓の前に5人立って開場を待っているという。自分の卓はどうしたと。

2017_05050001.JPG
前日に電車の時間を調べておいたのですが、家を出るのが遅くなり乗り遅れ、次の電車は15分後、乗り換えがうまくなく更に15分遅れ、合計30分遅れでビッグサイトに到着。
10時頃会場入りしました。

2017_05050004.JPG
11時開場。
「開催です」パチパチパチと拍手すしたいのに押しかける前述の待機ディーラー。
このへんはちょっと考えないといけないなぁ・・・。

今回はシール貼りのお手伝いさんがいなかったので時間がかかったのですが、その間に長蛇の列が。
普段はお待たせしないようにサクサクさばいていくスタイルなので購入列がどれくらいなのか知らなかったのですが、こんなに来てくださったのか・・・と。
なのに購入できなかった方は本当に申し訳ないなぁと。でも当日版権のルール上、自分に借金ができるリスクを負ってまではできないので・・・。
夏のワンフェスでもfigma雪音クリスの再販を予定していますのでよろしくお願いいたします。

完売後は声をかけて下さった方々とお話して、11時30分から会場を回りました。

2017_05050002.JPG
3Dプリンタで出力したジャパリまん。ほしかったけど売り切れ。Out of Baseさん。


2017_05050007.JPG
サターニャ可愛い。多摩川青春スペースさん。


2017_05050010.JPG

2017_05050011.JPG
スピード感、迫力を感じる造形のデクレチャフ少尉。White Noiseさん。

2017_05050021.JPG
手原型で俺ツイの可動フィギュアを孤軍奮闘で作られているリアクションさん。


2017_05050034.JPG
アルパカ可愛い。欲しかったけど売り切れ。ぐうぞうけいさん。


2017_05050050.JPG
NIGHT-BLUEさん。
けものフレンズ人気でした。画像には無いけどコウテイペンギンが多かったです。


2017_05050036.JPG
サターニャ可愛い(2回目)。HAPPY FULLTHROTTLEさん。


腰の調子があまりよろしくないので15時に撤収しました。
クリスの再再販ですが、業者複製の型があと20個抜けるか抜けないかという事らしいので、自分が所持している数個を足しても25個準備できるかどうかという具合です。
許諾が降りればですが。

今回はFateGO、けものフレンズ、ガルパンが多かったでしょうか。
ガブリールドロップアウトもいくつか見ましたが悪魔勢ばかりでしたね(わかる)。
5月のトレフェスはゴールデンウィークなので人が多く冬は少ないという話。あーなるほどー、でも制服ビッキーは18個持っていって9個しか売れなかったんですよね〜とか。ガルパンでとてもかわいいのを作られている超大手であるところの青銅CIRCLEさんのキットが再販とは言え14時でも買える状態だったのでディーラー側としてはかなり厳しいイベントであるなあと。
お水を差し入れして下さったクメどんさん、ありがとうございました。


posted by ちびトロ at 17:46| Comment(2) | ワンフェス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月02日

トレフェスおしながき

5月5日ビッグサイト東1ホールにて開催のトレジャーフェスタ17、
地球座は【B コ-07】とのこと。

2017_02110012.JPG
2017_02060002.JPG
figma雪音クリス。
13000円、20個。全73パーツ、肌色・白色の2色カラーレジン、アイデカール付き。
キットの内容や組み立て解説はこちらから。

2017_04260008.JPG
今までとはちょっと配置が違って、入り口から近い方にディーラー島が出来ました。

2017_04260007.JPG

posted by ちびトロ at 22:30| Comment(0) | ワンフェス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

ZBrushCore

2016_05010005.jpg
ZBrushCoreでモデリング2体目。
今回はZスフィアでラッキーさんを作ってみました。
足の指を作るためにDamスタンダードという彫り込み系のブラシを使ったのですが、Shiftキーを押しながら均すのにまだ慣れなくて苦労したり。


2016_05010001.jpg
こちらは切ちゃん。
もともと入ってる顔パーツにZスフィアで髪の毛を作ってみます。

2016_05010002.jpg
アレヤコレヤをご助言にて解決してこんな感じに。
・Zスフィアで形状を作ったものをAキーで粘土状に仮変換し「ポリメッシュ3D」ボタンで決定。
・「ツール」に入っている決定させた髪の毛をクリックしサブツールに移動させコピーし、「ツール」に入っている数字が書かれたモノ(数字は格納されているファイルの数)をクリックしサブツールへ、サブツール内に先程のコピーを複製し【決定させた髪の毛】を追加する。
わかるとなるほどと思うのですが、知らないと全くたどり着けない工程で困ります。

盛り付け系ブラシのクレイビルドアップが楽しい。


2016_05010003.jpg
今度は顔パーツを球体から作り始めました。


2016_05010004.jpg
IMMプリミティブで追加した粘土を毛先の形状に整えてからコピー&複製で増やして配置する方法で髪の毛を作ってみました。
毛先や毛の角がうまく整え辛いのと複製なので毛のカーブが単調になるなぁと。



posted by ちびトロ at 21:51| Comment(0) | デジタルモデリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする