2008年09月23日

figma改造 魔法使いみくるVer.化 24

もうしばらくスカートはいいや・・・と思っていたのですが、
もう1個だけ試したいものがあったので挑戦しました。

1:型にうす〜くラテックスを塗って乾燥。

2:乾燥後にもう一度ラテックスを薄く塗って布を貼り付ける。
2008_09230013.jpg


3:布の上にラテックスを塗る。
2008_09230011.jpg
それがこの状態。
「1」の時に塗れていない部分があったのが気になっています。
(シリコンの型ってラテックスをはじくんですよ・・・)

2008_09230012.jpg
オレンジの部分に布を貼っています。

オレンジ部分が乾燥したら青い部分に布を貼ろうと思います。
2008_09230014.jpg
2008_09230015.jpg
はりました。

2008_09230016.jpg
ヒラヒラの窪みの部分はラテックスが溜まりやすいので布がなくても厚みが出ると予想して何も貼らない予定です。

うまくいってほしい・・・。


あ、そういえば、谷口用に買ったキョンが先日届きまして、キョンの顔パーツを古泉につけてみたのですよ。
2008_09240006.jpg
真剣な顔の古泉が出来ました。ん?キョンにしか見えないですか、そうですか。
ダボにはまるように裏面を削って、目尻を描き足しただけです。


さて、スカートの結果です。
2008_09240002.jpg
上の画像のラテックスが乾燥したあとにもう一度全体にラテックスをつけました。


2008_09240018.jpg
乾燥後、取りだしました。
型をあわせるときに端っこがめくれてしまったので、その隙間にラテックスが入り込んでしまったので表面は粗いです。


2008_09240019.jpg
スカートの内側、ヒラヒラの部分。


2008_09240021.jpg
ヒラヒラの断面。今回は綺麗に出来ました。

今回使用した布はウエスと呼ばれる使い捨ての布だったのですが、
長門のマントを作った時の布でもう一度綺麗に作ってみようと思います。
布が見つからないんですよね〜。どこにしまいこんだのやら・・・。
posted by ちびトロ at 10:59| Comment(2) | figma改造 魔法使いみくる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは、ちびトロさん。

いやぁお見事です、ちびトロさん(^o^)スカートの側面が見事に均一。下手なフィギュアより断然出来が良いです。もうちびトロさんに敵なしですね♪
本番も上手くいくように願っております。
塗装されたケープも楽しみだぁ(>_<)

古泉の顔の方は、原作を知らないんでよく分かりませんが、とても良い顔をしていると思いますよ。
Posted by シズト at 2008年09月24日 23:36
シズトさん、こんばんは〜♪

断面がやっと綺麗にできました。
あとは表面を綺麗に出来れば・・・。

あれ、アニメ見られていないんですか?
面白いですよー。
Posted by ちびトロ at 2008年09月25日 00:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]