2013年10月17日

ううう

posted by ちびトロ at 23:04| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あらあら、こういうことは続きますよね。
私もこの前、作り直して1年程のメガネ踏んでフレームおしゃかにしました。
こちらは昔から馴染みの個人経営の町のメガネ屋さんが、「レンズそのまま使いたいですよね」と言ってくれ、微調整でなんとかなりうなフレームを選んで、1時間程で作り直してくれました。
0.何ミリかの隙間はできましたが、見た目全くわからないレベルで、とてもありがたかったです。久し振りに職人技を見れて感動しました。

後12年使ったパソコンも壊れました。XPからWiNDOWS8に行くとわけわかめです。デフォルトだとスタートボタンがないので、いろいろ苦労します。
購入時に追加料金でスタートボタン作成して貰えるならしてもらったほうがよいですよ。私はそうしました。8慣れるのに時間かかりそうです。
長文失礼しました。
Posted by たぬぽん at 2013年10月18日 06:37
■たぬぽんさん、こんばんは。
日本の職人さんは量産とは対極の一点ものを補修し長く使うことに長けているのでこういった場合はありがたいですよね。
こちらはフレームの在庫があれば2000円で交換してくれるとのことでしたが、もともとsaleで購入した安いものだったので在庫がなく結局6000円で新調しました・・・。

12年もののPCは2〜3台分の年月保ったと考えると随分頑丈でしたね。
Win8は画面タッチ式?でしたっけ?
スタートボタンがないのにどうやってスタートしろと・・・。
新しいOSはいちいち面倒ですよね。
Posted by ちびトロ at 2013年10月18日 22:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]