2017年04月08日

Fusion360

腰の調子が良くなるまで1日1モデリングを目標に教本を進めています。

2017_04030001.jpg
スケッチを軸回転させてソリッドモデルを作り、中心から4点に穴を「押し出し」で開けフィレットで角を丸める。今までのおさらい的な感じでした。こういうワンクッションがあると「身についてる」感を味わえて続けられそう。

2017_04050001.jpg
太陽のボタンというモノを作成。
作業工程が左下のタイムラインに残っているので失敗したところまで遡り修正を行う…と。尖ったギザギサ12個を作ってしまった、丸めたギザギザをひとつずつ12個ぶん作り直してもいいけどタイムラインを遡り1個丸めると12個全部が丸まってくれるという機能でした。過去に遡って現在をやり直す系アニメみたいな機能。


2017_04060001.jpg
ボトルキャップ。スケッチで半面を描いてぐるっと回転させソリッドモデルに。「シェル」で厚み2mmに凹せました。
画像は123D Designには無かった検査というモノ。「断面解析」を使えばペットボトルキャップもほらこの通り真っ二つに。


2017_04070001.jpg
昨日作成したキャップにキャップカバーを作るよ!という内容。
ぴったりかぶせると3Dプリントした際に歪みがあり修正が大変とのことで大きめにシェルして突起を配置するという内容でした。 
教本通りにうまく行かない作業がちょいちょい出てきました・・・。
posted by ちびトロ at 00:44| Comment(0) | デジタルモデリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]