2017年07月23日

戦姫絶唱シンフォギアAXZ 4話感想

アバンはサンジェルマンの生い立ちから。
「支配の構造を終わらせる」とは2期でマリアが宣戦布告した時にも言ってましたね。

Aパート。

翼さんとマリアさんが持ち帰った資料を解析するために訪れたのは第二次世界大戦時に旧陸軍が組織した特務室『風鳴機関』。
民間人を強制退去させてまで守りたい秘密ならその周辺は国有地にすればいいのに・・・。
なんて思っていたら有事に畑を見に行っちゃうおばあちゃんが!それは死亡フラグだ!!

せっかちなカリオストロ登場で、ギアを纏えない3色団子もといがっかり団子三姉妹は大ピンチ。
「めぐる女性ホルモンが煮えたぎりそう」とか旧二課組のシンフォギアの色を信号機に例えるなどカリオストロのおもしろ語録が止まりません。いいぞ〜。

「ヒャッハー!」な変身バンクを披露したクリスはミサイルをサーフィンのように乗りこなす迫力のバトル。
からの〜ビッキーの重い一撃。「映画はなんでも教えてくれるッ!!」
シメは「壁!?」「剣だッ!!」

マシマシ特盛りAパートのあと、マリアさんがトマト嫌いだと判明。アナタ3期の4話でプチトマト入りのサラダ食べてたでしょ?・・・まさかトマトがあったからあんなアンニュイな顔を?(違う)
カウントオ−バーの脆さをはらんでいると3話で解説しておきながらささっとイグナイト化してしまう脚本はサクサク展開させるためとは言えちょっと雑じゃないかなー?民間人が避難している所に大量のアルカノイズがいるからっことはわかるけど、全員イグナイト化するのはいかがなモノかなと。

ラピスフィロソフィカス(ググっても解説は一件もヒットしなかったよ)のファウストローブ。
別名賢者の石。
あっさりと負けちゃうイグナイト。なんだかドラゴンボール並みのパワーインフレが続いている・・・。
決着の付いた勝負に割って入るマイケル・ジャクソンのような出で立ちの男は統制局長アダム。

「何を見せてくれるワケダ!」

”ナニ”まで見えてる−!!いきなり全裸だ、変態だこれ。
いやまあキャラクターデザインの吉井ダン先生いわく「全裸って最強」らしいので脱いだんでしょうね。

錬金術にて核融合を起こし倒れたビッキーたちに追い打ちを仕掛けるアダム。その規模はロシア上空で起こった隕石の爆発ツングースカ級に匹敵。
第二次世界大戦を知っているであろうおばちゃんは顔を覆い若い隊員たちは眺めるだけという対比は演出が細やかです。
LiNKERが切れた状態でイグナイト化し救助に向かうマリアさんにまたも適合の兆しが。

今回、翼さんの遺伝子的な意味で父親の風鳴訃堂が後ろ姿のみ登場したのですが、せっかく出てきたのにお小言だけ。
登場の仕方は大事とはいえ、アダムも弱った装者に特大の一撃をかまして下品な高笑いで大人げないというか小物感を覚えてしまいました・・・。

会話シーンは外注のようで若干乱れていましたが、バトル作画は安定していてかっこよったです。

posted by ちびトロ at 15:05| Comment(2) | 映画・TV番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
前回は、合唱シーンで口パクすらない止め絵で心配しまいたが、今回は安定してましたね。
クリス装着回ですし、がっかり団子三姉妹ががいいですね。
「大いなる実りは、厳しさを耐えた先にこそだよ」
本当にそう思います。ガンバレ団子三姉妹でーす。
Posted by たぬぽん at 2017年07月29日 17:59
■たぬぽんさん、こんばんは。
4期ともなると力の抜きどころを考えてリソースを振り分けていますよね。でも円盤ではもう少し修正して欲しいかな〜・・・。

トマトおばちゃんはなかなかいい役に収まっていましたね。旋律ソロリティもかっこいいのでだんご三姉妹には活躍して欲しいです。
Posted by ちびトロ at 2017年07月29日 20:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]