2017年07月29日

アガートラーム マリア 3

DFRXw8dVwAAY-Kd.jpg
アナログ原型のマリアさんに合わせるためプラ板とパテで簡易試作したパーツの寸法を測り、再度123D Designで作り直しました。
オール3Dなら必要のない作業なんですがアナログ原型に合わせるには実際のパーツを測ってから作るほうが失敗がないかなと(出力費も結構しますからね・・・)。

DFVRwvgU0AAYl8a.jpg
腰布って中二病っぽいけど下半身にどしっとシルエットが出るのでやっぱりかっこいい。


DFrBto7VoAASO--.jpg
先日Twitterでフォロワーさんか教えていただいたスプリング。


DFrBvXFVwAALu6x.jpg
1ミリ径を使用してみました。 足首に設置。
踏み込むと設置したところを起点に曲がり、脚を戻すと脛に沿って元の位置にヌルっと戻る感覚が気持ち良かったです。

DFrBwDTXgAAWOaP.jpg


2017_07290007.JPG
つい最近の状態。
髪の毛を整えつつ、首を前に出せるように可動部を追加したり、パンツ辺りのひらひらインナーが干渉しないように試行錯誤したり。余ったパテで手首パーツを作ったり。

2017_07290008.JPG
髪はこんな感じ。修正で盛り削りが多くなってしまう長髪の髪の毛は乾燥が早くて安くて削りやすい石粉粘土が自分にあってます。

2017_07290010.JPG


posted by ちびトロ at 03:22| Comment(0) | figma改造 戦姫絶唱シンフォギア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]