2016年10月28日

トレフェスの本申請

仮申請が通り、本申請ができることになりました。
制服ビッキーの再販と1.12オートスコアラーの台座を少々。
台座はワンフェスでは申請していないのでトレフェスにおいでませ〜。

風邪が未だに治りません。
2週間続いたので週のはじめに受診して薬をもらって飲んでいます。軽快はしていますが、まだ咳や痰が出ます。
もうそろそろ治ってほしい。
posted by ちびトロ at 23:43| Comment(0) | ワンフェス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月04日

お久しぶりの風鳴司令

以前作った司令。
腰回りのパーツに軟質素材をしたので可動は良いが複製がキツく、再販していないデス。
干渉しないよう整えて全パーツ硬質レジンにしてみては?と思ったのが2013年5月。
そこから全く手を付けず久しぶりにいじってみました。

2015_12030003.JPG
VSフィーネ戦の床バンをイメージ。
股関節と胴体がこのくらい丸まるのが理想ですが、現状はパンツに相当するパーツと後ろ髪パーツを外してこの可動範囲なので今後どうなるかわかりません。

2015_12030004.JPG
リボ血界戦線のクラウスを買ってみたら動かすのが楽しくて、司令もこんなふうに遊べたらな〜と思ったのが今回のきっかけ。

2015_12030005.JPG
シャツの裾を可動式にして、パンツに相当するパーツをうまい具合に逃さないとムリダナー。
すっごいハードル高い・・・。

2015_12030006.JPG
パワーゲイザーじゃないよ。


posted by ちびトロ at 00:54| Comment(0) | ワンフェス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月23日

メモリーフィギュア 01

ワイルドアームズ20周年に向けて、一渡り鳥の応援が続きます。
這い寄る混沌に続いての2作目は【メモリーフィギュア】。

ワイルドアームズ3でゲームデータをセーブしてくれるロボットです。
各町に配置されていて、『データのセーブばすっか?』など日本の方言をしゃべります。
2015_02230007.jpg
方眼紙に平面図を描いて各部分のサイズを出して、シルエットカメオ(カッティングプロッタ専用のソフト)で作図、プラ板に切込みを入れて切り出し、積層して今の状態に。

股の丸パーツは2cmアクリル半球をポリパテに置換、顔の球体は100均玩具の球です。
顔はシールを貼っただけでまだ作業としては何も進んでいません。


2015_02230008.jpg
ちょっと体が太いかな?

posted by ちびトロ at 23:42| Comment(0) | ワンフェス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月21日

風鳴司令の軟質パーツを固定へ

WF2014Wで出品した司令ですが、申請数は10個で再販希望の声を結構頂きました。
軟質素材の準備の大変さから10個という数だったわけで、軟質素材の量産化はできればもうしたくないと今でも思っていることは変わりありません。

では、軟質素材にしているパーツを硬質レジンに変えてみたらどうでしょうと言うお話。

でも、可動域に制限をかけないように軟質素材を選択しました。
よく動く司令の可動域が制限されるなら硬質化することに意味がないので、可動域を制限しないように各部の調整をしてみてはどうだろうかと。

2013_05210010.jpg
胴体のシャツ部分が軟質素材だった所。
風でふわっと舞っているようにできればなぁと。


2013_05210008.jpg
腰を落としてみます。このくらいまで曲がれば大丈夫かな?


2013_05210009.jpg
司令といえば頭をなでなでする大きな手のひら。
初出展の時も付けたかったのですが、手が回らなかったのです。
余分に抜いていた握りこぶしのパーツの指をカットしてから真鍮線を埋めて光硬化パテで指先を作りなおしました。
まだ粗いですが。


2013_05210011.jpg
もう一つ、軟質素材だった所。まくった袖です。
袖の前面をスライドさせることで硬質パーツ化を実現できないものかと思って実験中。
腕をおろした時と肘を曲げた時のソデのラインがなるべく自然になるようにしたいです。


新作申請で出すよと断言はできませんが、善処したいと思っています。
夏は申請終わってますし、WF2015冬はギア奏さんとぶどうさん再販(?)で手一杯でしょうし、可能性があるなら2015Sでしょうか?気の長い話ですね・・・。
posted by ちびトロ at 22:23| Comment(0) | ワンフェス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする