2022年05月02日

叡王戦第1局の大盤解説会に参加しました

2022_04280024.JPG
4月28日に秋葉原の神田明神で開催された第7期 叡王戦の第1局の大盤解説会に参加してきました。
挑戦者は出口若武六段。
先日女流棋士と結婚され、この日が誕生日でした。
藤井聡太叡王は叡王位の初防衛がかかった番勝負になります。

今回初めて大盤解説会の抽選に応募し、当選しました。
参加費は5000円。
13時から当選番号順に受付開始です。


2022_04280017.JPG
神田明神に併設されているカフェでは応援めしが。
11時頃に入店して注文できました。食べ終わる頃には入店待ちの人がちらほら。

こちらは藤井叡王メニューの瀬戸焼きそば。
塩味系の焼きそばで、良い豚肉を使っている感じ(いつも食べてるような外国産みたいに臭くない)。


2022_04280016.JPG
こちらは明石市出身の出口六段応援メニューの明石タコめし。
タコが6切れくらいしか入ってなかった・・・。
最初は良いけど最後の辺りになると醤油味しかしない・・・みたいな。
薬味を付けてひつまぶしみたいに出来たらなお良かったかなーなんて。


2022_04280007.JPG
Abemaの「どこでも大盤解説」も境内で生配信されていました。
初代叡王の山崎隆之八段と藤井叡王の姉弟子である室田伊緒女流。


2022_04280104.JPG
13時から大盤解説会です。
解説は名人を獲得されたこともある佐藤天彦九段と、聞き手は中村桃子女流。

スクリーンに表示された再現盤面をソフトを使って進めながら、対局者の次善手を数パターン説明してくれます。
途中で今回の対局の立会人を務めた島朗九段、佐藤康光会長も駆けつけてくれました。
将棋の先生方はお話が上手ですね。必ず1手の説明に1笑いを入れてくれるので7時間くらいの会でしたが全く退屈しませんでした。


対局者が長考に入り説明することも無くなると10分〜15分の休憩が入ります。

2022_04280052.JPG
休憩中に外に出てみるとどこでも大盤解説をやっていました。
出口六段の兄弟子の稲葉陽八段。
午前はAbemaのスタジオで解説、午後からは神田明神で大盤解説と、弟弟子の大一番を盛り上げたいという思いが溢れていました。


対局は出口六段の研究を長考の末にかわした藤井叡王が相手に攻め手を作らせず着実にリードを広げ、午後6時20分、93手で勝利。


2022_04280084.JPG
感想戦の前に大盤解説会場へ挨拶に来てくれました。

2022_04280086.JPG
長考の場面でどんな手を考えていたかなどを佐藤天彦九段が質問し、両対局者が答えるといった形。


最後はお楽しみ抽選会。
座席に書かれた番号だと当たり。

棋士のサイン色紙、叡王戦のポスター、主催の不二家さんからお菓子詰め合わせ、島朗九段が当日着けていたネクタイが景品に。


2022_04280111.JPG
棋士のサイン抽選が終わってしまって、もう拍手に専念しようと手を叩いていたら当たってしまった。無欲の勝利。


2022_04280113.JPG
豪華。
チョコまみれさん美味しですよね。大好きです。バナナ味は今回はじめて食べたのですが、これも美味しい。



とても楽しい一日でした。

posted by ちびトロ at 23:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月23日

藤井五冠の伊右衛門発売

2022_04190007.jpg
4月19日にローソン限定で「伊右衛門 心冴える勝負の緑茶」が発売されました。
藤井五冠が3種類のお茶を飲んでみて、対局前に飲んで気持ちを切り替えたいと思うようなお茶を選んだそうです。

飲んでみるとかなり渋めで、10代でこの味を好むのか・・・とびっくりします。
かなり甘いお菓子を食べたあとに飲んでもお茶の味がはっきりと分かります。そういった意味では勝負の前に飲みたい味という表現はぴったりかも。

ラベルを剥がずと裏面に「必勝」の揮毫(きごう)と、おみくじがあるのでお見逃しなきよう。
posted by ちびトロ at 21:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月04日

あけましておめでとうございます

2021_12310001.jpg
年越し前ギリギリに食べたおそば。


2022_01010006.jpg
寅年になったのでトラの画像を撮りました。


2022_01010012.jpg
まともなトラはとらドラの手乗りタイガーしかなかったです・・・。



2022_01020001.jpg
2022年最初のおもちゃはゆるキャン△の「ならぶんです。」
大垣と犬子コンビが出ませんでした。


2022_01020002.jpg
2022_01020003_filtered.jpg

昨年から作っているゼルダの伝説ブレスオブザワイルドのリンクとシンフォギアのヴァネッサ、GX魔法少女ルックのキャロルは今年中に完成させたいですね。
それは最低限やったとして他にもいくつかやりたいです。
本年もよろしくお願いいたします。

posted by ちびトロ at 00:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月28日

2021年 制作物まとめ

2021年も昨年と同じくおとなしくしておかないと・・・な年でしたね。

年明けからはABEMAの将棋フィッシャールールのチーム戦が毎週土曜日に配信されて、
夏〜秋頃は将棋タイトル戦が2週に1回は行われるレベルで開催されていたのでそれほどストレスなく過ごすことができました。

夏以降、住居の大規模改修工事が年末まであり、ベランダ使用禁止、光造形機の排気をしている窓側も使用できなかったため、サフ吹きも塗装も光造形プリンティングもできない状態となりました。
これは結構なストレスで、ゲームをするくらいしかなく困りました。

作ったもの画像にもある、ゲーム「わるい王様とりっぱな勇者」をクリア以降は「ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド」をずっとやってました。
ブレワイはウインドボムという高速移動方法をマスターしてゲームクリアを4周しましたね。現在7周クリア。


11月末からはドローイングを始めました。
きっかけはYou Tubeの動画で、箱を描くというものだったのですが、箱くらい描けるやろと挑んだら見事に打ち返されまして。
それから短時間で人体をバランス良く描くというドローイングにハマりました。
これ、全体バランスの短時間での把握に寄与するのでフィギュア制作にも良さそうかなと。
フォトショでの描き味にイラついてクリスタも衝動買してしまいました。お絵かき用に作られているソフトなのでとても快適。

2021_12280001.jpg
このビッキーはドローイング1ヶ月経過記念で描きました。脚の大きさなど合ってないような気がしますが、これからの成長も期待して。


2021_12290001.jpg
まじめに模型の話を。
わるい王様シリーズで公式イラスト通りのクオリティで作れたことには満足しています。余裕があればパーティーメンバーのフローラ姫も作りたかったですが作業工程が多いのと、住居の大規模改修開始が迫っていたのでデータができても塗装できないという理由で着手しませんでした。

シンフォギアXDUのメンテ中シリーズももっと作りたかったのですが、公式イラストに合わせて作った最初のデータが「立体にすると見栄えがしない」という理由から頭身比率の変更を迫られ、ほぼ全部手直しとなったため完成品は2個が限界でした。かんたんなモデルでも途中で仮出力することの必要性を学びました。


さて、昨年の締めではこう書きました。

『来年は・・・どうしましょうか。
ファラさんを完成させるのが一番。次にキャロルかヴァネッサ。
そこまで行けたら装者たちに取り掛かれるかなあ・・・?』


ファラさんは完成させることができました。・・・股関節周りの再改修は残っていますが。
ヴァネッサも残すは武装のモデリングと分割というところまで来ています。
キャロルはちょこちょこ作業していましたが完成までは程遠いです。
装者たちに取り掛かれるのはいつになるかなあ?



ワンフェスについては昨年末こんなことを書きました。

『延期となったオリンピックのせいで夏ワンフェスも11月に延期になるでしょうし、オリンピックを強行すれば海外からウイルスが大量に持ち込まれて医療崩壊→11月のワンフェス中止になりそうな予感。』

オリンピックは夏から数ヶ月の延期はなく強行開催、ワンフェス2021夏は9月に2020秋として開催される予定でしたが、直前に中止の判断がなされ、オンライン開催となりました。
ワクチン摂取率が高く、効果も高かったためデルタ株感染者は急速に数を減らしていきました。そんな矢先に今度はオミクロン株の出現です。
ですがオミクロン株は伝染性は高いものの症状は軽そう(12月29日現在)。このまま風邪と同じくらいになってくれれば・・・。
症状が軽いのに「イベントの入場制限は抑えたまま」にされてしまうとまた直前中止になりかねないので、行政は早めに動いてほしいなと願っています。

来年は夏のワンフェスに出展できるよう動いていきたいです。
2022冬は参加申請していません。
posted by ちびトロ at 23:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月22日

ニンテンドートーキョーに行ってきました

2021_12100008.jpg
2週くらい前の話ですが、外国人観光客がいない今が狙い目ってことでニンテンドートーキョーに行ってきました。

2021_12100009.jpg
ハイラルの盾ピンズは今作ってるリンクに良さげだなあと思って(でも腕に穴あけないと装備できない・・・ピンズだから)


2021_12100010.jpg
どうぶつ森のおやつは中身もかわいいです。



posted by ちびトロ at 21:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドローイング

You Tubeでお絵かき系の動画を上げている方を見つけました。
早口、うるさい、といった人は苦手なのでそういうのじゃない方だったので見やすくて。

2021_12070020.jpg
11月28日に始めたのですが、これは一週間経過したもの。
最初のはバランスがひどくて悶絶し速攻で消したため残っていないのです。

今回は1体あたり3分。
各部をボックスとして考えたりラッピングラインなる輪切りにした状態を意識しながらやってます。



2021_12120020.jpg
3分ドローイング2週目(毎日続けています)。
脚から上に向かって描いているせいかバランスがおかしい・・・。
「細部をじっくり見て」をすると全体をイメージする意識がおろそかになってしまうというか、後で見直す際に全体を見て「あ〜・・・」みたいな。


2021_12150030.jpg
2分30秒ドローイング。
線が少なくても体に厚みがありそうに見える部分が増えてきた気がします。



2021_12160022.jpg
線の太さに強弱が出なくて物足りないので飽きなく続けるためにクリップスタジオ、通称クリスタを買いました。


2021_12170010.jpg
エルザを描いてみました。
体から離れた位置の布の輪郭理解が全くないのであちこち酷い・・・。
手も酷い・・・。


2021_12210004.jpg
2021_12210005.jpg
今日で3週間。
肩をうまく捉えたいのだけど何か掴んだみたいな感覚の到来は来てないのです。
posted by ちびトロ at 21:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月02日

買い物

2021_10020004.JPG
サクナヒメの後日談、ココロワ稲作日誌が発売されました。
読むのが楽しみです。


2021_10020005.JPG
金色フィラメントでちゃんと出力するためには印刷スピードを通常の半分に落とさないといけなくて、単純に2倍の印刷時間がかかる事に業を煮やしたので新しいフィラメントを買いました。
posted by ちびトロ at 16:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月25日

ネコの缶

2021_07250009.JPG
ツイッターを見ていたら缶が可愛くて。
衝動的に注文しました。


2021_07250010.JPG
モンプティプッサンのバターサンド。
中央にとろっとしたキャラメルが入ってて美味しい。
贈り物に喜ばれそうです。自分で食べる用ですが。
posted by ちびトロ at 21:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月11日

ゆるキャン△ステンレスなべBOOK

2021_06270009.jpg
表紙写真の大きさなのかなと思っていたら結構大きかったです。
3000円近くするのでこのくらいのサイズでないと確かに満足できないかも。


2021_06270007.jpg
うまかっちゃんのために買ったモンベル アルパイン クッカー スクエア 13にスタッキングしてみたけどちょっときつい・・・。
12ならいけたかも?

2021_06270008.jpg




posted by ちびトロ at 23:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月25日

ゆるキャンガチャ

2021_06200004.jpg
メスティンでターメリックライス。水が多かった。

レシピに塩と書かれてあって、ふりかけてみたらたしかに美味しくなる。
・・・でもそうなると色のついたオニギリなのでは?

焼き鳥の缶詰を乗せたら更に美味しいかも。



2021_06250007.jpg
ゆるキャンハグコットの再販。
通販でも予約していたけど現物に出会うと我慢できなくて5回回してしまった。

引きが良くて嬉しい。
posted by ちびトロ at 22:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする