2009年01月11日

SOS団部室製作 41

ホワイトボードの続きです。

2009_01110001.jpg
キャスターを作ります。
本物の構造で作れなくはないですが、そうするとパーツ製作と複製などで1週間はかかりそうなので、今回のような方法で作る事にします。


2009_01110002.jpg
こういうパーツを4つ作らないといけないのが面倒です。


2009_01110003.jpg
最後にキャスターを差し込んで出来上がり。
『T』の形をしたリベットを2つあわせて1個の車輪にしています。
合わせ目に細い真鍮線を通したので車輪は回ります。


2009_01110004.jpg
多少ぎこちないですが、クルクル回ります。


2009_01110005.jpg
ボードが立ったヾ(゚▽゚)ノ


2009_01110006.jpg
ボード部分も回ります。


2009_01110007.jpg
粉受け(?)も作りました。
柱との接着面が弱いので、見えにくい裏側に多めの接着剤を塗ってアルテコスプレーで固めて接着面を増やしました。

粉受けはボードに接着されているタイプもあるのですが、
そうすると柱の強度がなくなってしまうのでこの形にしました。


2009_01110008.jpg
みくるが衣装チェンジする際に仕切りとして使用するホワイトボードの完成です。
塗装が残っていますけどね。


2009_01110009.jpg
全体像。


柱とボードの縁を塗装したら完成です(n‘∀‘)η
posted by ちびトロ at 18:12| Comment(2) | SOS団部室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

SOS団部室製作 40

白いだけかと思っていたら結構大変なやつです、ホワイトボード。

2009_01100006.jpg
まだ途中です。


2009_01100007.jpg
ボードの部分は1mm厚のプラ板を2枚貼り合わせて2mmに。
ボードの枠はHの形をしたプラ棒を接着して・・・


2009_01100008.jpg
ポリパテで埋めます。


2009_01100009.jpg
車輪はプラ製のリベットを使用することにしました。


2009_01100010.jpg
下の部分は引っ張れば外れました。


2009_01100011.jpg
購入時のままでは車輪が大きすぎるので小さくします。
ルーターに差し込んで回転させ、ヤスリを当てて径を小さくします。


2009_01100012.JPG
左が購入時、右が加工後です。


車輪を回転させようとは思わないのですが、車輪の向きは変えられるようにしたいですね。
posted by ちびトロ at 22:27| Comment(0) | SOS団部室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

SOS団部室製作 39

みくる「キョン君、私も載っちゃいました」
2009_01080006.jpg
キョン「良かったですね、朝比奈さん」

わーヾ(゚▽゚)ノ
figmaブログに載せていただきました。

キング鶴屋さん・・・。いやいや。


さてさて。
2009_01080001.jpg
これはいったい何なんでしょうね。ナゾのBOX。
箱のようなのに扉を開ける取っ手もないし・・・。
唯一の情報は上部にある穴のようなもの。
設定画集にもこれが何か載っていなかったようですし。

うーん・・・。
勝手に想像してみました。
部室は3階にあります。しかも旧館なので消火設備も不十分。
ということでこのナゾBOXの中には消火器とか、非常用の垂らせるハシゴが入っているんじゃないかなーと。


2009_01080002.jpg
よく分からないので開閉機能もないただの箱にする事にしました。


2009_01080003.jpg
接着中はテープで仮止め。


ボンドが乾燥したら天井と底を付けてヤスリがけ。
透明水彩絵の具で塗って完成です。
2009_01080004.jpg
なんだか、画像が汚い・・・。


2009_01080005.jpg
こうしてみると扉の色が濃すぎて嫌になってきます。
全部終わったら作り直そうかな・・・。


次はホワイトボードかなー(n‘∀‘)η
posted by ちびトロ at 22:30| Comment(4) | SOS団部室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

SOS団部室製作 38

先日のリサイクルショップでポットの小物も買っていました。


2009_01060003.jpg
昭和おもひで温泉の3「どうぞ、お茶を」
レアカラーのようです。


2009_01060004.jpg
サイズはfigmaに合うようです。


2009_01060005.jpg
一番手前の急須は長門の悪い魔法使いVer.のものです。
figmaサイズのポットが見つかって良かったと思ったのですが、
家に帰って確認すると形状が全く違っていました: (ノ'A`)>:


作るまではこのポットで行きましょうかね〜。
posted by ちびトロ at 21:50| Comment(2) | SOS団部室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

SOS団部室製作 37

冷蔵庫完成ですヾ(゚▽゚)ノ

2009_01040002.jpg
見た目は前回と変わらないですね。


2009_01040001.jpg
つなぎ目は瞬着を垂らしてアルテコスプレーを吹いて一瞬で固めます。
このあとヤスリで均します。


2009_01040003.jpg
横です。
前回の画像と比べるとつなぎ目が無くなっているのが分かると思います。


2009_01040004.jpg
こんな感じで開きます。
(あたりまえですよね・・・)


では、中をお見せいたしましょう。
2009_01040005.jpg
作る予定ではなかったのですが、結局作ってしまいました。
かろうじて冷蔵庫になったかな・・・。


2009_01040006.jpg
中はちょっと手抜き気味で恥ずかしいのですが(*′・ω・)ゞ


部室に置きますよ。
2009_01040008.jpg
長門有希 悪い魔法使いVer.に付属していたお茶セットと一緒に。


2009_01040009.jpg
冷蔵庫の扉を開けても邪魔にならないよう本棚が設置されているアニメ設定の細かさがすごいなと。
素人考えなら横一列に並べたくなるところだと思うんです。
緑の「引き違い書庫」を本棚の位置に置くと冷蔵庫の扉が当たってしまいますからね。


2009_01040007.JPG
飲み物だけは常備しておこう。


次は入り口側の木製ロッカーかな。
posted by ちびトロ at 17:08| Comment(0) | SOS団部室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

SOS団部室製作 36

冷蔵庫の扉を仕上げました。

2009_01020012.jpg
前回より扉を厚くしました(2mmから4mmに変更)


2009_01020013.jpg
扉はフォーレックス材の積層で作っています。
瞬着をアルテコスプレーで硬化させているので、つなぎ目は塗装すれば見えなくなる予定です。


2009_01020014.jpg
仮のヒンジをうちました。


あとは内部をそれなりに作ったら塗装して完成ですね。
posted by ちびトロ at 17:25| Comment(0) | SOS団部室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

SOS団部室製作 35

少しずつ小物も作っていかないとですね。

ドライフラワーを作りました。
2009_01010010.jpg
材料は・・・
鉄道模型の時に使用したドライフラワーの残りとトレーシングペーパーです。
ドライフラワーは単色だと寂しいので絵の具で色を塗ってみました。


2009_01010011.jpg
普通のスティックのりで貼り付けました。
鶴屋さんがコンロの上にいるのは気にしない方向で。
posted by ちびトロ at 21:00| Comment(0) | SOS団部室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

SOS団のクリスマス大会。 の、残り画像。

figmaクリスマス写真大会は見事にかすりませんでした。
まあ、楽しかったですしね。
他の方の写真を見ると自分の中に全く無かった発想が沢山あっておもしろいです。


さてさて、今日は「SOS団のクリスマス大会」に載せなかった画像を公開です。

2008_12180058.jpg
喜緑さんと朝倉涼子が参加した画像。
密集率的にこのくらいの人数がワイワイしていて好きなのですが、
クリスマスネタに朝倉が入るとストーリー的におかしなことになるので載せませんでした。

テーブルナイフを握ってキョンを見ている、というブラックさを入れています。


さて、次。
2008_12180059.jpg
この1枚を写真大会に出しました。
沢山入れすぎて画像サイズが横長になってしまった事を反省。
どうせなら動きを入れてテーブルの全面にキャラが数人入るようにすればよかったなかーと。

食べ物の取り合いをするセイバーと長門とか、
トナカイになったキョンとその上に馬乗りになるハルヒとか。
(これはトナカイのガシャポンが出なかったので無理ですが)
撮影係はキョンの替わりに「臨時撮影係」の札を下げた谷口がするとか。

「SOS団のクリスマス大会」とは別のショートストーリーを撮影する気力と時間も無く、送るときは1枚きりになりました。

上の画像がなんだかピンボケで、2つに分けた画像も撮りました。
2008_12180068.jpg
窓に貼った結晶のシールとツリーの「メリークリスマス」の札が反射せずに綺麗に写ったのが気に入ってます。
(反射しまくってうまく写らない物が多かったので)


2008_12180072.jpg
一人だけ食べ物に熱い視線を送るセイバーさん。
「チキン、逃げてえええ」


2008_12180074.jpg
最後は部室を。
椅子の上に乗せて撮影していました。
いまはその上に座っています(n‘∀‘)η
posted by ちびトロ at 21:39| Comment(0) | SOS団部室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SOS団のクリスマス大会。 後編

そんなこんなで翌日だ。


2008_12180018.jpg
ケーキや飲み物は部費で、おむすびやおかずは朝比奈さんのお手製、鍋はハルヒが作った。



ハルヒ『飲み物は行き渡ったわね、それじゃあ』
2008_12180019.jpg
一同『かんぱーい』
キョン『何で俺たちまでケープを着てるんだ?』
ハルヒ『こういうのを着れば気分が盛り上がるというものだわ。
    一晩で手作りしたから雑になっちゃったけど、
    団長自ら準備してあげたんだから感謝しなさいよね。』


2008_12180023.jpg
ハルヒ『キョンにはこれを渡しておくわ。
    これもSOS団の立派な活動記録のひとつだからね。しっかり撮りなさいよ。』
キョン『ゆっくりと朝比奈さんの手料理を堪能したいんだがなぁ・・・』


2008_12180024.jpg
キョン『仕方ない、じゃあピント合わせがてら・・・』


2008_12180025.jpg
ハルヒ『残量が0になるまで撮りなさい。』
キョン『しゃーねぇな、わかったよ』


2008_12180029.jpg
キョン『ケーキの味はどうだ、長門』
長門『糖分は30グラム、薄力粉は・・・』
キョン『いや、味を聞いてるんだが・・・』
長門『甘い。おいしい。』
キョン『そうか、よかったな』


2008_12180035.jpg
こっちは楽しそうにやっているな。
キョン『古泉、何だその格好は』


2008_12180037.jpg
古泉『涼宮さんに着るよう言われましてね。断れなかったんです。』
キョン『そうかい、丁度赤い服だし、
    そのまま赤玉になってカマドウマにふんもっふを届けてやれ。』


2008_12180038.jpg
鶴屋さん『よく似合ってるよ、古泉くんっ』
キョン『いつにも増して楽しそうですね。』
鶴屋さん『このあとはキョンくんがトナカイ芸をやってくれるそうだね、
     楽しみにしてるよっ』
キョン『気が重いです。』



谷口『なんという幸せっ、これでご飯3杯はいける!』
2008_12180040.jpg
部室中に響く大音量の発信源を見てみると大変なことが起こっていた。
みくる『どうぞ』


2008_12180041.jpg
谷口に食事を取ってあげている朝比奈さんがいた。
朝比奈さん、あなたの優しさはマリアナ海溝よりも深いのですね。
そして谷口、お前は外で頭のみならず体も冷やして来い、忌々しい。



こうしていると数日前のゴタゴタが無かったように思えるほどだ。
俺もこのパーティを楽しむ事にするかね。
2008_12180045.jpg
ハルヒ『キョン、そろそろ余興を開始しなさい!』
鶴屋さん『よっ、まってましたー』

すっかり忘れていた・・・。



鶴屋さん『いやぁ、今日は楽しかったなぁ、
     さっきのキョンくんトナカイ芸も大笑いだったしっ』

笑ってくれたのは鶴屋さん、あなただけでしたよ。
ハルヒと古泉は終始ニヤニヤ顔で、朝比奈さんは途中で顔を伏せて肩を震わせていたし、長門はそれのどこが面白いのかと考えているようで、俺は今年最大級のヒヤ汗を滝のように流して、いまは風邪を引きそうだ。

その後、雪山での合宿の計画をハルヒに聞かされ、この場はお開きとなった。


ハルヒ『じゃあ最後に記念撮影をしましょう、物事の締めは記念撮影に限るわ。』
2008_12180047.jpg
この1枚も夏の時と同じように部室のボードへ貼り付けられるんだろうな。
いや、今回撮影したもの全てを貼り付けろと言いかねん。
朝比奈さんが写っているもの以外はプリントアウトの前にいくつか消しておかねばなるまい。


特にトナカイ芸の所は。




はい、これにてSOS団のクリスマスネタは終わりです。
「憂鬱」以降の原作に絡めたり、少し文章を頂いたりしたので、
原作を知っている方や、もしもアニメ2期があったらここに絡むのかー、という発見があるかも・・・というふうにしてみました。

・・・本当、いつあるんでしょうね、2期。
posted by ちびトロ at 00:01| Comment(4) | SOS団部室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

SOS団のクリスマス大会。 前編

やー、figmaクリスマス写真大会ダメでしたー。

。・゚・(ノД`)

(つд⊂)ゴシゴシ

(n‘∀‘)η 気を取り直してクリスマスネタ行きますよー!


『SOS団の12月24日』
クリスマスを明日に控えた日の昼休み、俺はハルヒに呼び出されていた。
2008_10180001.JPG
ハルヒ『キョン、クリスマスパーティをするから準備をしておきなさい。』
キョン『おいおい、今日が何日か知っているのか?24日だぞ、1日しか無いじゃねえか。』
ハルヒ『人手が足りないなら増やせばいいじゃない、じゃあよろしくね。』

お前はその手の数から優先的に除外されているんだろ。
しょうがねえな。



―放課後―
2008_10180002.JPG
キョン『・・・というわけだ谷口、手伝ってくれ』
谷口『はぁ?キョンよぉ、涼宮絡みのゴタゴタに俺を巻き込むなよ、ゴメンだね。』


2008_10180003.JPG
キョン『そういえば料理の一部は朝比奈さんが手作りするそうだ』


2008_10180004.JPG
谷口『このリースはどこに飾ろうか、黒板の上はどうだ?』
キョン『お前はたまに尊敬に値する瞬発力を発揮するな。』


2008_12100005.JPG
キョン『ツリーはこんなもんでいいだろ』


2008_12100026.JPG
谷口『きれいだなー、キョン。』
キョン『隣にいるのが朝比奈さんだったらと悔やまれるよ』


2008_12180002.JPG
谷口『完成だ』
キョン『これくらいやればハルヒも文句は言わないだろう』


ガチャ

2008_12180006.jpg
キョン『長門か、明日パーティをするんで飾りつけた。どうだ?』
長門『いつもと雰囲気が違う。読書の邪魔にならなければいい。』
谷口『報われないな、俺達』


準備で程よく疲れた俺達は口を開く事も無く休憩をしていた。
冬の静けさの中で聞こえるのは、長門が本のページをめくる音だけだ。
その一定のペースで聞こえる音にうつらうつらしているとまた扉が開いた。

ガチャ

2008_12180012a.jpg
『わあぁ』、『これは』
各々個性のある感嘆の声を漏らしたのは朝比奈さんと古泉だ。

みくる『キョンくん、すごいです。部室じゃないみたいです。』
谷口『朝比奈さん、俺も手伝ったんですよっ』
古泉『そういえば明日はクリスマスでしたね。
   僕も何かしなければと思っていたのですが、出番なしのようです。』
キョン『こんな遅くに来やがって。手伝う気が無かったろ。』


最後にやってきたのは、部室をこんな状態にするよう仕向けた張本人で今回のパーティーの首謀者だ。
どんな第一声なんだろうねぇ。

ガチャ

2008_12180013a.jpg
ハルヒ『すごいじゃないの、キョン!てっきり半べそになりながら準備してると思ってたわ』
キョン『何て言い草だよ。んで、背中にしょっている袋は何だ。
    プレゼントを持った赤服爺さんは深夜にやってくるもんだろ。
    他人の家に不法侵入するにはまだ時間が早いんじゃないか?』
ハルヒ『これはプレゼントじゃないわよ。クリスマスといえばサンタのコスプレ。
    さあ、みくるちゃん、こっちにいらっしゃい。』
みくる『ふぇ〜』


みくる『これを着るんですかぁ・・・』
ハルヒ『いつもやってるものより簡単なんだから早く着なさい!』
2008_12180015.jpg
谷口『朝比奈さん、なんとお美しいー』
ハルヒ『さすがSOS団のマスコットキャラね、何を着せても似合うわ!』
キョン『鶴屋さんじゃないですか。どうしたんですか』
鶴屋さん『やっほーいっ、ハルにゃんに誘われてやってきちゃったよっ。
     みくるーまた何か着てるのかい、写メ撮っていーい?』


後編に続きます。
次回更新は0時過ぎに行います。
posted by ちびトロ at 20:27| Comment(2) | SOS団部室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする