2016年08月15日

安藤創世さん その1

2016_08150003.JPG
安藤創世さんを作ってみようかなと石粉粘土をこねてみましたが、可動フィギュアのときは「ここはこのくらいでいいか〜」と流していた部分が固定だとすっごい難しい。特に筋肉。
そこはイコール腕の見せ所というか可動フィギュアと差別化出来る部分なので面白みも感じます。
可動フィギュアばっかりやっていたせいで、脚や腕を曲げた時の筋肉の盛り上がりとか体を曲げた時のおなかの凹み具合とか、そういったものが引き出しとして全く欠けているなと。

ちなみに2期のライブ会場でペンライト持ってるイメージです。2期の私服が好きです。ショートパンツに7分丈シャツにマフラー。

2016_08150009.JPG
肩幅が小さくて、そのせいで腰から上のパーツが小さい。脚も長すぎ。


2016_08150006.JPG
髪の毛は乗せただけで後ろ髪はほとんど盛っていないのでシルエットが足りてないです。
左眼側がゆがんでます・・・。

2016_08150004.JPG
ワンフェスには出さないです。
posted by ちびトロ at 00:39| Comment(0) | figma改造 戦姫絶唱シンフォギア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月06日

キャロル 制作8

デカールを貼って印刷時の縮尺率を調整中です。
2016_07040045.JPG
目の高さがズレる・・・。

2016_07050021.JPG
こっちもズレる・・・。

2016_07050023.JPG


※7月2日追記※
2016_07090033.JPG
ボディコン服を複製開始。

2016_07090071.JPG
夏場なので6時間ほどでシリコン硬化。
液体ゴム使うのが数年ぶりな気がするのでコツが思い出せないです。




posted by ちびトロ at 22:48| Comment(2) | figma改造 戦姫絶唱シンフォギア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月30日

キャロル 制作7

久々にキャロる。更新は6月9日以来ですか。

2016_06290018.JPG
いや、数日に1回位は作業ってたのですがボディコン裾の均しが進捗悪くて…。
その間に髪の毛を塗装し、表情を2種用意しました。
どちらかと言うとエルフナインの髪色になってしまったデス。調色と塗装苦手。


2016_06290019.JPG
ジト目で語気強めな感じの顔。

2016_06290020.JPG
通常時の若干眠そうな目で軽く「への字」口な感じでアイデカールを作りたいです。。

posted by ちびトロ at 00:32| Comment(0) | figma改造 戦姫絶唱シンフォギア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月26日

ミカ・ジャウカーン完成

2016_06260001.JPG
度重なる休止を繰り返しようやく完成しました。

2016_06260003.JPG
といっても、今回再開した際に胴体が3ミリくらい長いなと感じたのでゴリゴリ削って、削った所を塗装していないのですが・・・。

2016_06260002.JPG
台座に乗せました。
もうちょっとマシな台座になる予定だったのですが、塗装が下手なので悲しいことに。

2016_06260006.JPG

2016_06260015.JPG

2016_06260009.JPG

2016_06260011.JPG


2016_06260021.JPG
アップで。

2016_06260020.JPG


ちょっと動かします。
2016_06260024.JPG
設定画のポーズ。

2016_06260028.JPG
ダッシュ。

2016_06260027.JPG
『ニコイチでもギリギリ? これはお先真っ暗だゾ』

2016_06260043.JPG
ジャンプ。

2016_06260034.JPG

2016_06260033.JPG

2016_06260047.JPG

2016_06260044.JPG
『この街のイヌもネコも、みんな相棒だゾ』
ちょっと違いますけどね〜。

高圧縮カーボンロッドは原型まで作りましたが複製が面倒で放り投げましたゾ。 figma改造のGXビッキーを完成させた時には作ろうかな?でないとバトル出来ないし・・・。

というわけでひとまず完成。
ワンフェスまでにもう1個くらい完成させたいです。


posted by ちびトロ at 23:04| Comment(0) | figma改造 戦姫絶唱シンフォギア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月09日

キャロル 制作6

※追記※
2016_06090019.JPG
400番で磨いたものにサフを吹きましたが、まだ傷が沢山あります。めんどいー。

2016_06090020.JPG
なにか言ってるような口にしてみました。

2016_06090021.JPG

2016_06090022.JPG

2016_06090025.JPG
編みこみの谷間にペーパーをかけるのが大変・・・。

2016_06090024.JPG
三つ編みの中にテクノロート(樹脂製の針金)が入っており、2箇所可動させる事ができます。

2016_06090023.JPG
毛先をハネさせないでキャロルっぽく成立させられたことには満足いってます。
複製するときに欠けにくい(複製するつもりはないですが)。



2016_06080020.JPG
ダウルダブラ制作中。
デザインアーカイヴの正面図をカッティングプロッタでプラ板に切り出し、パテを盛っていきました。

2016_06080019.JPG
右図の青色パーツを立体的に作ってから二段目のピンク色へ、現在赤色を作っている最中です。

f9684e07.jpg
でもおしり(下部)の青い部分がよくわかんないです。
立体的なひし形・・・なのか?(いまはスライスしたひし形で作ってるけど)
立体的なひし形が見えるように周辺を作ればいいのかな?
この辺の把握の出来なさとか、うまくごまかせない引き出しの無さに泣けてきます・・・。


2016_06080021.JPG
似たような身長のゆのっちで比較。

posted by ちびトロ at 00:50| Comment(0) | figma改造 戦姫絶唱シンフォギア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月04日

キャロル 制作5

長い三つ編み出来ました。

2016_06040047.JPG

2016_06040050.JPG

2016_06040051.JPG

2016_06040048.JPG
全体にサフを吹いてから表面処理ですかね。
面倒な段階に入ってきました・・・。


サフ吹きました。
2016_06040053.JPG

2016_06040052.JPG

2016_06040054.JPG
タミヤのエポパテが扱いやすかったことと、量産前提でないことで目標値が最高峰でないので現状でも割と傷は少ないのですが、均しの事を考えると手が止まります・・・。

※追記※
ペーパーがけが億劫な時に「30分だけやってみよう、それで気分が乗らなかったらスパっと今日はやめる」という方法は自分には有効かもしれないです。
つい先程まで70分ペーパーかけられました。コレの積み重ねでいいんだ。やってればいつか終わる、放置し続けると終わらない。
「1パーツだけは全部かける」ではダメだなあ・・・。途中で飽きたら自分で自分にダメな奴のレッテルを貼ってしまう・・・。

posted by ちびトロ at 13:49| Comment(0) | figma改造 戦姫絶唱シンフォギア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月29日

キャロル 制作4

2016_05280035.JPG
今日もキャロりました。
あまり尖らせないで髪型を再現することも今回密かに目標としています。複製するときに困りますからね。

2016_05280034.JPG
三つ編みはハートを1個作っては硬化させるの繰り返しでやってみようかなと。1個ずつでも積み重ねればいつか終わる・・・ハズ。

※追記※
2016_05290002.JPG
ヒツジの角のようなカールした毛を左右で4つ付けました。

2016_05290004.JPG

2016_05290005.JPG
結構伸びてきた三つ編み。

2016_05290006.JPG

posted by ちびトロ at 00:00| Comment(0) | figma改造 戦姫絶唱シンフォギア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

キャロル 制作3

2016_05280031.JPG
頭部パーツをレジン化したので、髪の毛を盛ってみました。
うーん、ボリュームある髪型。

2016_05280018.JPG
斜めから見た時のバランスが良くないというか、まだ盛り足りない感じです。


2016_05280014.JPG
紐にエポパテ巻きつけて三つ編みすると楽というツイートを見てやってみました。
パテをコロコロしていると紐が勝手に中央に移動してくれます。ただ、編みこむ時にメリハリとか凹凸が無くなるというか。強く握っているわけではないのですが、緩く編みすぎると隙間ができてしまうし、隙間を無くそうとすると画像のように潰れてしまいます。
これでも4回やり直しているうちに硬化してきてしまって作業可能時間ギリギリで編んだのですが・・・。
精進が足りないということですね・・・。

三つ編みも絵の嘘ってありますよね。ハートが連なってる描き方のやつ。
キャロルがまさにそれで、実際に編み込んで立体化するとそっちの方が嘘っぽく見えてしまうジレンマ。
いっその事、ハートを連ねて三つ編みにしてみるのも面白いかも。芯材にテクノロート(折れない樹脂製の針金)を使って蛇のように動かせる感じの。
1個1個硬化待ちするのが大変そうですが。

posted by ちびトロ at 01:35| Comment(2) | figma改造 戦姫絶唱シンフォギア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月25日

キャロル 制作2

2016_05230004.JPG
ボディコン用の原型です。
石粉粘土でおおまかな形を作ってエポパテでコーティング。

2016_05250014.JPG
裾のヒラヒラと襟も作りました。ここからはサフを吹いて表面処理ですね。
型をとって液体ゴムを流した時にヒラヒラの部分で乾燥不良を起こさないかどうか心配ですが・・・。


2016_05250013.JPG
頭部パーツの型取りをしてます。

posted by ちびトロ at 23:21| Comment(2) | figma改造 戦姫絶唱シンフォギア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月23日

キャロル 制作1

何だか無性にキャロルが作りたくなってきました。
熱が冷めるまでは進めてみようかと(やる気ない・・・)。

2016_05220006.JPG
キャロルの服(ボディコンぽい)は液体ゴムBe-1で作ろうかなと思います。
石粉粘土でボディコンの原型となる土台作ってみました。石粉粘土のままだと表面処理に時間がかかるのでこれにエポパテで服を着せて原型にしようかなと。

2016_05220011.JPG

2016_05220012.JPG

posted by ちびトロ at 22:04| Comment(0) | figma改造 戦姫絶唱シンフォギア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする