2020年05月30日

ゆんゆん制作中

2020_05300002.jpg
出力用に配置。


2020_05300003.jpg
メカ苦手な自分でもプリントしてくれるからSonivMiniはすごい。


2020_05300004.jpg
プリントアウトしたゆんゆんにジョイントを入れてみました。

ほぼ狙い通りなんだけど、肩にかかるリボン周辺が干渉しやすいので調整したいのと、リボン毛先に厚みが足らずドリルで掘ってる時にパーツが割れたので厚み調整したい。
あと失くした右の靴。

確認し忘れているところに修正点ががが。

2020_05300005.jpg

2020_05300006.jpg



2020_05300007.jpg
大きさ比較。


2020_05300008.jpg
アクアを立たせている最中にめぐみんが落下して杖が折れました…。


2020_05300010.JPG
ここまでできた。
膝と足首のジョイントを塗装して作りたいけどスリムジョイントの白が我が家で欠品中。
アイデカールを作って口の中を塗って保護したら完成。


2020_05300011.JPG
ジョイントを注文しないと。






posted by ちびトロ at 11:25| Comment(0) | フィギュア製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月14日

レジン複製のこと

もう随分前に、夏に120秒レジンで複製をしていて撹拌中や流している途中で硬化が始まってしまうことがあり、「では180秒硬化のレジンなら流し込むまで硬化が始まらない」と考え、以来ずっと180秒硬化レジンを使用していました。

ですが、夏場でも型にレジンを注いだ後20分は脱型できない事があり、冬では30分以上硬化時間がかかっていました。
そうなると1日に複製できる数が少なくなるんですよね・・・。

今回、里見レジンの120秒ノンキシレジンを試してみたところ、18分で脱型できました。
里見レジン180秒ノンキシレジンでは30分経っても脱型時に完全硬化しておらずフニャフニャしていました。

私の作る型がいつも20個くらいしか抜けなかったのは180秒レジンを使用したことで脱型までに時間がかかり、そのぶん型に有機溶剤の侵食があったからなのかなーと想像してみたり。

18分で脱型できるので待ち時間が短くなり、待ってる間に集中力が途切れないこともメリットですね。
ただ、120秒を夏場の屋外で流すとやっぱり流し込んでる最中に固まり始めるから、季節によって使い分けですね。
posted by ちびトロ at 21:42| Comment(0) | フィギュア製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月21日

ガレキを組む

2019_09210011.jpg
ワンフェスで購入した柚屋工房さんの「防人の唄」完成しました。
…と思って写真撮ったんだけど、ほっぺの赤みを塗るの忘れてた。

2019_09210016.jpg
私の作った奏さんとほぼ同サイズだったのでツヴァイウィングごっこができる。
ねんぷちサイズの髪の毛ならグラデ塗装できるけど、それより小さいものは無理ということがよくわかった。



2019_09200004.JPG
figmaカズマさんのジャージを作りました。
イベント関係なく欲しい物を作る。
簡単な形状なのにちょっと作業しては中断を繰り返して半年位かかりました・・・。
光造形の3Dプリンターがあればな〜と思うのですが、レジン臭がきついそうなので導入はできない・・・。

2019_09200006.JPG


2019_09200007.JPG


2019_09200009.JPG
posted by ちびトロ at 16:43| Comment(0) | フィギュア製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月19日

ゆんゆんとカズマ

dfhzfdh.jpg
ちょいちょい進めていますが、なかなか似せるのが難しいです。

aaa.jpg
「勝負よ、めぐみん!」な顔。
長期戦になる前に片付けないと。


2019_09190002.jpg
figmaカズマさんの顔があまり似てないので、複製して自分用に作ってみようかなと。
シャーペンで描いただけ…。
「そのジャージ燃やそうとしたの、お前だけどな」な顔。


2019_09190005.jpg
「逃げるぞ!早く来い!」とか言いそうな顔。
黒目が小さくなる焦り顔やツッコミ顔はキツく当たってる感じになりやすいのねと勉強になりました。


2019_09190003.jpg
ジト目は欲しかったなーって事で。
カラーレジンの色合わせサボりまくって首のパーツと全然合ってない。
時間が取れればアイデカールを作ろうかな・・・。

posted by ちびトロ at 23:16| Comment(2) | フィギュア製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月10日

ゆゆ式 唯

何を血迷ったか固定フィギュアをこさえてみたり。自分用だけど。
2019_09100001.jpg
二次絵のSDキャラみたいにほっぺた尖らせすぎると立体としてはきつく感じると思うので塩梅が難しい。つまりゆゆ式顔むずい…。



2019_09100004.jpg
あと、筋肉の流れに疎いので腕の肉付きがかなりむずい(冬服は袖でごまかせる)。


2019_09100002.jpg


2019_09100003.jpg
いつもは1/12スケールだから手のひらパーツは指の向きとポージングだけ気をつければいいんだけど(それ以上やっても判別できない)、固定のスケールモノになるとそうはいかないだなって。
細かいところに密集しすぎなんよ指ぃ。

posted by ちびトロ at 21:12| Comment(0) | フィギュア製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月08日

ゆんゆん

このすば映画を先日見てきました。
笑いどころがたくさんあり、早く円盤が欲しい。


2019_09070002.jpg
4時間でパーツを揃えるところまで。

2019_09070001.jpg
照れ泣きしながら慌てている顔じゃないとゆんゆんっぽくないですね〜。
posted by ちびトロ at 00:35| Comment(0) | フィギュア製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月11日

可動クラウド

PS4でFF7リメイクの情報が解禁されたそうです。
PS4は買わないつもりだったけど、FF7が出るなら話は別ですぞ。

そのような空気を感じ取ったかわかりませんが、偶然にも一昨日から急に可動フィギュアでクラウドが作りたくなって、作っていました。

2019_05100003.jpg
腰布は本物の布でいいと思うのですが、無いとコレジャナイ感が漂うので仮につけてみました。


2019_05100002.jpg


2019_05100001.jpg
顔がなんだかB'zの稲葉さんか北斗の拳のケンシロウっぽくなってしまったけど・・・。
久しぶりに円盤見ようかな。
posted by ちびトロ at 00:09| Comment(0) | フィギュア製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月08日

水着のガデ子とAK-GARDEN【14】の卓番号

AK-GARDEN【14】の卓番号が届きました。あー15,16です。
今回もピッコラクラフトさんスーパーオニオンさんとの合同卓となります。


5月26日。
DeIuglgVMAAXPcm.jpg
ガデ子のおニューイラストが可愛かったので短期決戦で進めることにしました。あれこれこだわり始めるとキリが無くなっちゃうのでね。
AKG14で展示できるところまでを目標に。



5月31日。
DehniSDVAAQbFh9.jpg
さくらんぼリボン、本当にどうしたものか・・・。
さくらんぼの枝が細くてレジン化すると折れそうだという。


6月7日
完成しました。というか完成とします。
2018_06080022.jpg
以前作った胸像や可動素体から近いパーツを寄せ集めたので短期間で作れたというわけではないのですが、短期間で進めるために何を使って何を排除するか、取捨選択の練習になったかなと思います。

2018_06080023.jpg
とはいえ、パーツ分割や磨きが足りていないのです。
でもこれ以上やるといつもの長期化ドツボコースに入って疲弊するので終わりということで・・・。

2018_06080020.jpg


2018_06080010.jpg


2018_06080013.jpg


6月8日。
2018_06080031.JPG
目が可愛くなかったので縦比率を変えて大きめに印刷して貼り直しました。目が大きいほうが可愛いですね。

2018_06080033.JPG
posted by ちびトロ at 00:50| Comment(0) | フィギュア製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月27日

ミシンと水エフェクト

2018_02270019.JPGミシンのガチャが丁度よいサイズでした。

2018_02270020.JPG
400円するけど。


2018_02270010.JPG
水エフェクトを作ってみました。

2018_02270003.JPG
ABS製の透明中空パイプ6ミリ径をコンロで炙って曲げクセをつけ、

2018_02270006.JPG
KATOの【大波小波】を盛り付け、クリアーブルーでブラシ吹き。
細いクリアのアクリル棒を挿してから大波小波を盛るとハネたような流れも。ねじねじに盛り付けるとらしさが出ます。
posted by ちびトロ at 22:16| Comment(0) | フィギュア製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月09日

プラダン展示台

2017_07030007.JPG
プラダンの展示台を自作しました。
ウチは主に1/12スケール可動フィギュアなのでジオラマ風に飾れるように段差無しで。スケールが小さいぶん見る人の目線から外れやすいので高さは600mmとしましたよ。

2017_07030004.JPG
たたむと800×400と長いので

2017_07090015.JPG
輸送袋も作りました。大きめに作ったはずなのにギチギチ。
プラダン820円、カット300円、布320円、取っ手230円。

posted by ちびトロ at 20:53| Comment(0) | フィギュア製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする