2024年01月07日

ファラ再始動2

2024_01070002.JPG
斬りかかりのポーズを取らせる際にもっと開脚できるようにと気軽に盛り削りを始めたら戻せないレベルの修正に突入してしまいました。
脚閉じ状態。
斬りかかりポーズの時に隙間ガッツリできるようになってしまい若干後悔してます。




2024_01070004.JPG
盛り3回目で斬りかかり時に隙間ほぼなし、素立ち時も成立する場所を見つけたかもしれません。


2024_01070003.JPG
赤線が斬りかかり時に合わせ目になるところです。


2024_01070005.JPG
と、ここまで書いておいて、スカートの表裏で色が違うのでこれじゃあ成立しないことに気づきました。
素立ち時に裏地がお尻側から一部見えてしまいます・・・。

この問題が発生するから作業前の状態で止めておいたことをすっかり忘れていました。
うむむ、どうしたものか。
posted by ちびトロ at 23:46| Comment(0) | 戦姫絶唱シンフォギア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年01月06日

静物スタイリング

大掃除に着手する前に片づけやインテリアの動画で肌に合うものを探して見ていたのですが「オタ趣味を諦めず住みやすくできる」解説をしてくれる方がいらっしゃいまして、インテリアで部屋を整えるようにフィギュアを飾る方法も紹介されていました。

2024_01060003.JPG
プリコネフェス2024の幕間に創作物を紹介するコーナーがあるので、静物スタイリングを使って撮影してみました。


2024_01060014.JPG
高さの階層を作ると情報量が増す、金属や木材の「素材」をつなぐように配置することで統一感を持たせるリレーションなどを盛り込んでみました。


2024_01060022.JPG
金髪キャラなので金色のランタン・瓶・ブラスガーランド・蓄音機・水吹きの金属
女子学生なのでアロマや花など、連想できるものを置いていきました。


2024_01060026.JPG


2024_01060039.JPG
画像サイズ巨大です。


2024_01060028.JPG

現在、シンフォギアのオートスコアラーをイベントで出そうと作っている最中ですが、完成したらこんな感じで撮影して自分のためだけに写真集を作ってみたいですね。
(それを販売すると同人誌として「許されるor許されない問題」が発生するので)

posted by ちびトロ at 17:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年 秋アニメ感想

あけましておめでとうございます。
新年早々、石川県能登地方で大地震が起きたり、羽田空港で衝突事故が起きたりと心がザワザワしてしまいました。
被害に遭われた方へお悔やみを申し上げます。
これ以上の被害なく復旧されることをお祈りいたします。

うちでも備蓄していた5年もつ水のペットボトルの期限が切れていたので沸騰させてから飲み切りつつ新しいものを購入しようと思います。


昨年にやり残した感想を。

■薬屋のひとりごと
攫われて売られて毒見役として中国の宮廷に勤めることになったヒロインが事件を解決する推理っぽいお話。
推理物は某少年漫画で見慣れているけど舞台が変わると真新しさがあります。
年明けから第2クールが始まるので引き続き楽しみです。


■ゴブリンスレイヤーU
ゴブリン許すまじの主人公の思想が変わらないのでほぼ1期と同じ内容でした。


■シャングリラ・フロンティア
オンラインクソゲーを愛する主人公が神ゲーをプレイすると・・・というお話。
元々クソゲーすら攻略するプレイスキルと忍耐力があるので神ゲーでも無双状態。ゲーム内なのにピンチらしいピンチがないので見てて飽きてきました。
年明けに2クール目があってもみないかな・・・。


■進撃の巨人 The Final Season 完結編 後編
長年続いた壁内人類の旅も完結しました。
簡単に言うとエレンの暴走、「自分が馬鹿だったから」という事でしたが「現代における物語の決着のつけ方」としてはこれが最適解だったように思います。
どちらかが勝ったり負けたりしても異論はあるでしょうしそこに理由をつけても作者の思いでしょって言われるので。
エレンというキャラクターが力を手に入れた時に動いた結果はこうでした、という。
そういう意味でキャラクターの作り込みが良くされている作品だなと。


■SPY×FAMILY Season2
豪華客船編はバトルあり、アーニャが絡むとロイドがポンコツになる面白さもあり、ヨルさんがフォージャー家やロイドをどう思っているか少し知れたりと見どころがありました。
映画も近いうちに見に行きたいです。


■葬送のフリーレン
長命のエルフが人間を知る旅に出る。魔王討伐後、老いた勇者を看取った後から話が始まるというのも興味を惹かれました。
人生の長さが違うため人間が感じる心の機微に疎い主人公ですが、これって視聴者たる自分たちにも当てはまるところがあったりするのでは?と思わされます。
バトルシーンも迫力があって良いです。
1月からの2クール目も視聴決定です。


■盾の勇者の成り上がり Season3
亀や鳳凰などの4つの敵を倒さないといけないと言っているのに4人の勇者の仲たがいがシーズン1から解決していないというストーリー展開の遅さにうんざりしました・・・。
仲たがいの理由が「自分が突かれたくないところを正論で諭されて逆切れ」のパターンばかりでこんなの一人当たり2〜3話ずつかけてやる必要ある?と。
シーズン1からいる性悪な元姫もストーリーを回すために都合が良いのかもしれませんがそろそろ退場して強敵と戦うフェーズに移ってほしい。
続きでも登場するらしいですがお腹いっぱい・・・。
2クール目はもう見ないですね。


■Dr.STONE NEW WORLD(第2クール)
石化から復活できる液を生成する素材を求めてとある島にたどり着いた主人公一行(だったような気がする)でしたが、石化光線を出す石を持つ原住民と交戦に。
すったもんだの末、すべて解決し石化の原因が月にある、ロケットを作って月に行くという決断をするまでの話でした。
ここまで来たら完結まで続けてほしいですね。


冬アニメはフリーレン、薬屋のひとりごとを継続で、ダンジョン飯が面白そうです。
他は心惹かれそうなものはありませんでした。
posted by ちびトロ at 01:42| Comment(0) | 映画・TV番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月31日

2023年まとめ

2023_12310001.jpg
2023年作ったものまとめ。
2回挑んで挫折した安藤創世さん、今回こそは完成までと思ったけどファイル上書き保存して消えたのは辛かったです。

来年夏のワンフェスにファラさんを手直ししたものを出したいので年明けからはその作業です。

今年はゼルダの伝説ブレスオブザワイルドの続編となるティアーズオブザキングダムが発売されました。
発売前はブレワイを、発売後はティアキンをかなり遊び、USJのニンテンドーワールドに初めて行ったりと任天堂づくしな年でもありました。

腱鞘炎が悪化した年でもありました。
酷い時は箸でおかずを持ち上げられないくらい痛みが出ました。
現在は痛みはほぼありませんが指を曲げきれない(グーを握れない)ので、ペットボトルのキャップを充分な握力で握ることが出来ません。
利き手でボトルの太い方を、利き手じゃない方でキャップを握らないと開封出来ません。

藤井聡太さんが八冠を獲得した年でもありました。
1月〜の王将戦では99期獲得の羽生善治九段とのタイトル戦、最年少での名人位獲得、プロ入りから研究会をしていた永瀬王座との大熱戦の王座戦など見どころの多い八冠獲得ロードでした。

最後の2か月は模型部屋の大掃除でした。
大変でしたが、いざ綺麗になると気分が良いものです。

良いお年をお迎えください。
posted by ちびトロ at 20:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする